« 2004年2月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年3月の1件の記事

2004年3月12日 (金)

デヴィッド・ボウイ、素敵すぎるオジサマ。

ひぃ~、ココログ書くの、超久しぶり。


さて。
3月9日、DAVID BOWIEのREALITY TOUR in 武道館、行ってきましたー!
「予習して行かなくちゃ…」と思ってたのに、ほとんどして行かなかった。
あ、BSでライヴ映像を1回見たか。
バタバタしててさ。
正直言ってしまうと、ニューアルバムさえ買ってなかった(汗)。
ご、ごめんなさい…。

ライヴの感想を書く前に、私とBDとの出会いについて書いておこうっと。


今から約15年前、テレビで「ラビリンス」を放送してるのを見たのが最初。
魔王役(?)のBDに一時的に惚れてしまったのだった。
「この人だれ?」と中学生だった私は、とりあえずその名前を記憶した。
デヴィッド・ボウイか…。
今みたいにネットなんて便利なものはないわけで、
たまたま新聞のラジオ欄を見てたら、BDの文字を発見。
ラジオで「FAME」を聴いた。
それで歌手でもあることを知ったんだよね。
ああ、なんて無知だった私(笑)。

でも、その後、BON JOVIにすぐ心奪われてしまったので、BDは一時的なものだった気がする。
要は顔が好きだったんだろうな~。
美しいお顔だもの。

結局、初めて買ったBDのアルバムは「hours」だった。
あれは、ジャケット買いなのよね。
でも、全然聴き込んでなくって(汗)。
中古CD屋に売ろうとしてたくらい。

そんな時に来日の話を聞き、約8年ぶりというので、これは生で拝んでおかねば…と思ってチケット購入したわけ。

前置きが長くなったけど、ライヴの感想に入ります。

_________________________________________________________________________

3月9日 DAVID BOWIE @武道館
座席:アリーナQブロック1列目

19時すぎ、前座が始まった。
前座があることも知らなかったんで、ぼーっと座って打ち込み系?の音楽を聴いていた。
早くBDが見たいんだけどなー…。

19時半くらいに前座が終わって、休憩が入り、19時40分頃、客電が落ちた。
いよいよだ。
スクリーンでアニメ?風なメンバーの演奏風景が映し出されている。
おしゃれ風なアニメっていうのかな(イメージ分かる?)。
あの絵、気に入った。

バンドのメンバーも順番に登場。
アニメが右側から左側へ、本当の舞台上のメンバーの映像に切り替わってスライドしていく。
なかなかおもしろいスクリーンの使い方だった。

そして、BD登場!
生BDだ~。
そこで歌ってる~。
動いてる~。
それだけでなんか嬉しかった(笑)。
なんであんなにかっこいいんだろう。
そこにいるだけでさ。

衣装もかっこいい。
おしゃれなかんじで。
新進気鋭のアーティストのブランドみたいね。
アンコール後に着てた水色ストライプのジャケットが好みだった。

思ったより、ノリのいい曲が多くて、曲知らなくても十分楽しめた。
アーティステックな曲の時は、聴き入りつつ、双眼鏡でその姿を目に焼き付けてた。

私はBSのライヴくらいしか見たことないんで、比べようがないんだけど、声も凄く出てる方だったんじゃないのかな。

一番、私的に盛り上がったのは「UNDER PRESSURE」「HEROES」「ZIGGY STARDUST」。
観客も沸いてた。
「UNDER PRESSURE」はQueenも大好きな私には、かなり嬉しかった。
「HEROES」を聴いた時は、アメリカの同時多発テロのチャリティー番組「CONCERT FOR NY」でこの曲をBDが歌ってたのを思い出した。
そうそう、BON JOVIも去年の1月の横浜アリーナでこの曲をカバーしたんだった。
本家本元の「HEROES」はやっぱり良かった。
感動しちゃった。

アリーナでも後ろの方だったんで、少々見にくくって。
舞台向かって左側のブロックだったんだけど、左側はあんまり来てくれなかった。
でも、上段のセットがあったんで、そこに上がってくれた時は全身BDが拝めて良かった。
スクリーンもあったから救われた。
スクリーンなかったら、アリーナ後方や2階スタンドは辛かっただろうに。

客のノリは悪くはなかったけど、BDが煽ってる時に、もうちょっと乗り切らない部分がいくつかあった気がした。
年齢層が高いからなのかねえ。
頑張れば、もっと盛り上がれたんじゃないのかな~。
でも、後でいろんなBDサイトを覗いたら、3月8日よりも9日の方が観客盛り上がってたらしく。
3曲多く演奏してくれたんだって。
9日で良かったわ~。

結局終わったのは10:18くらいだったような。
エアロだって2時間ライヴなのに、2時間半もやってくれてさ。
予想外すぎて大大大満足だった。

何なんでしょう、あのかっこよさは。
もっとクールなかんじのライヴかと思ってたけど、意外に熱く表現してるところもあり、MCもあり、雲の上の上の人かと思ってたけど、ちょっと身近に感じることができた。
笑顔も素敵だった~~~!!!

予習、もっとちゃんとするべきだったー!
次はいつ来日するんだろう…と今から思ってしまうもんな~。
また8年もあくのは寂しすぎる。
この後はアメリカも周るみたいだから、本当は見に行きたいぐらい。
とにかく、今はBDについて知りたい心境。
アルバムも買わなくちゃ。

今はヴィッテルのCMをなんとかビデオに残したいんで、テレビにかじりついてます。
ヴィッテルのサイトでも見れるけどね。

うーむ、ハマったな、こりゃ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年9月 »