« 2004年3月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月の8件の記事

2004年9月20日 (月)

コラテラル・プレミアへの道~応募編~4

またまたみーっけ!
しかし、条件つきの応募だよ…。

___________________________________________________________________________________

J-WAVE
招待数 :150組300名
条件:J-WAVE PASS会員、または新規お申し込みの方
締切:9/30(木)
___________________________________________________________________________________

募集中・募集済み招待者人数…4100名
残り…900名

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年9月19日 (日)

コラテラル・プレミアへの道~応募編~3

今日は発売済みの雑誌を確認しに本屋回りをした。
つ、疲れた…。だって、あんまり置いてないんだもん。

何冊か見たところ、今回講談社合同の応募がほとんどのようで。
講談社から発売されてる雑誌が20冊。

<男性誌系>
月刊少年マガジン/週刊少年マガジン/マガジンスペシャル/ヤングマガジン/アフタヌーン/ヤングマガジンUppers/マガジンZ/モーニング/イブニング/ベストカー
<女性誌系>
BE・LOVE/デザート/ViVi/VOCE/FRaU/KISS/別フレDXジュリエット
<ゲーム>
週刊ファミ通/ファミ通PS2
<情報誌>
東京一週間

講談社合同・1500組3000名だそう。
でも、月刊少年マガジンも講談社だから、500組ってのは1500組に含まれるのか?
合同って言ってるんだから、含まれそうなかんじだけど。
う~む、分からんが、含まれてるものとしてカウントすることにするか。
ま、応募しまくるのみ。
____________________________________________________________________________
■ぴあ
招待者数:200組400名
綴じ込みの専用ハガキで応募ね。
締切:9/27消印

■CUT
招待者数:20組40名
これも専用ハガキにて応募。
締切:10/12(火)必着

■ヤングマガジン
招待者数:講談社合同で1500組3000名
締切:9/28(火)消印

■マガジンスペシャル
招待者数:講談社合同で1500組3000名
締切:10/9消印


公式サイトでは発売中の「モーニング」と「BE LOVE」にも載ってるような情報だったが、見たところ見当たらず。
よって次号をチェックすることにした。

9/22(水)…モーニング
10/1(金)…BE LOVE

_____________________________________________________________________________________________

募集中・募集済み招待者人数…3800名
残り…1200名

テレビ、ラジオも油断ならない。
ああ、大変(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コラテラル・プレミアへの道~応募編~2

「コラテラル」サイト見たら、各媒体の記事があった。
ひ~、いろいろあるなあ。
こりゃ、大変。

9/6発売 月刊少年マガジン
9/11放送 王様のブランチ
9/15発売 モーニング
9/15発売 BELOVE
9/18発売 ぴあ
9/18発売 ヤングマガジン
9/18発売 マガジンスペシャル
9/21発売 CUT
9/21発売 ヤングマガジンUppers
9/22発売 週刊少年マガジン
9/22発売 ViVi
9/23発売 VOCE
9/24発売 週間ファミ通
9/24発売 ファミ通PS2
9/24発売 デザート
9/25発売 アフタヌーン
9/25発売 KISS
9/26発売 マガジンZ
9/28発売 東京ウォーカー
9/28発売 横浜ウォーカー
9/28発売 千葉ウォーカー
9/28発売 イブニング
9/28発売 別フレDXジュリエット
9/28発売 東京一週間
9/28発売 FRaU
10/10発売 ベストカー

チェック頑張ろー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コラテラル・プレミアへの道~応募編~1

今「コラテラル」ジャパン・プレミア当選に向けて、情報収集してるところ。
片っ端から応募するしかないのだ!
5000人の中の一人に絶対なってやる!…と決意表明(笑)。
さ、頑張ろ~。

______________________________________________________________________________________

■王様のブランチ
150組300名
締切:9/14

気がついた時には締め切ってた…(涙)。

ムービープラス
5組10名招待
締切:10/10(日)

スカパーとか入ってないから応募できない…(涙)。

■月刊マガジン
500組1000名
[宛先]
〒112-8001
文京区音羽 講談社 
月刊少年マガジン10月号CINEMA EXPRESS係
[注意事項]
「コラテラル」「1・東京国際フォーラム ホールA・希望」「CINEMA EXPRESSに対する意見・希望・最近見た映画
(ビデオ&DVD)等の感想があれば」と学生の方は学年を明記
締切:10/11(月) 消印

応募済!

WOWOW25組50名
締切:10/5(火)
ちなみに記者会見に潜入できる特派員も募集中。
そちらは締切が10/8(金)。

応募済!
特派員は応募を考えてる所。

________________________________________________________________________________________

募集中・募集済み招待者人数…1360名
残り…3640名

う~ん、まだまだいろいろな媒体で募集してくるな。
アンテナ張り巡らさないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月17日 (金)

トム VS ヨン様!?

トムが5000人相手に握手会をするというのは、テレビ等で報じられたから結構知ってる人が多くて。
最近は朝のテレビを見れば、好き嫌いに関わらず情報が入ってくる時代で。

早起きできない私は、朝の「めざまし」なんて見たくても見れない(爆)。
トム来日ニュースは知人からのメールで知った。

で、5000という数でとっさに4月のペ・ヨンジュン来日を思い出したわけ。
羽田に4000人集まったというやつね。
ヨンジュン氏が来るまでは、ハリポタのラドクリフ君が一番人を集めたらしいけれど。
ヨンジュン氏の場合は、ちゃんと公式に空港や使用する航空会社も告知してたから、あそこまで集まっちゃったんだよね。
だって、そこに行けば会えるんだもん。
ファンなら行くって!

プロモ来日の場合は、ある程度ファンがいないとメディアが来る手前、絵的に印象が弱くなるからファンも必要だったりするわけで。
人気がない場合は、プロモ来日の時は告知されたりするのよね。
ファンクラブとかさ。
ヨンジュン氏の場合も初来日だったから、話題作りの為に告知したんだろうけど、あれは冬ソナ人気を甘くみてたね(笑)。
告知した側も、あそこまでのパニックは予想してなかったんでしょう。
どちらにせよ、ヨンジュン氏の存在は一気に世の人々に知れ渡ったんだよね、あれで。

さて、トムの場合だが…。
前回の来日時も早朝到着したんだけど、どっちの空港使うか情報が錯綜してたんだよね。
ところがあるサイトのBBSに、前日夜それらしき情報が入ってね。
事の真偽は分からない。
これは賭けです、はい。
結果、その書き込みは本当だったことが後で分かったんだけど。
あの時もちゃんとテレビ来てたから、早朝だけどファンが多少はいてくれないと困る…と思った関係者が
気を利かせて?書いてくれたのかな~と勝手に解釈してた私。
昼間の到着なら、わざわざファン寄せようとしなくても空港にいる一般人が気がついて群がるだろうしね。

そして、今回の握手会。
天下のトム・クルーズが5000人も握手する必要がある!?
そんなことする必要ないぐらい世界で一番有名な俳優だと思うんだけど…。
ミスター・ハリウッドだよ?
必要ないって!(笑)

前例としてはロンドンプレミアの3000人があるけれども、それだって2時間半かけてやったっていうじゃない。
そして、なぜか日本はそれを上回る4000ではなくて、5000人!
これはきっと、今の韓流(=ヨンジュン氏の4000人)に対抗しての企画ではないかと私は勝手に思うんだけど、どう?
(笑)

私、握手会はメジャーなところはBon Jovi、パク・ヨンハ君のに行ったことがあるんだけどね。
Bon Joviの時は400人相手で、私は最後の方だったけどJonは疲れきってたよ…(汗)。
しかし、ヨンハ君の時は何人だったかな~、1000人だっけ?とにかく物凄い人数だったけど、笑顔を絶やさず、
丁寧に応対してたヨンハ君を見て好感度がかなりアップしたものよ。

きっと、トムはヨンハ君を上回る最高のファン・サービスを私達にしてくれることだろうね。
絶対、もぐりこんでやるぅ~~~!!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バックオーライ!

トラックバック、テスト中…。
慣れればいろいろ使えそうね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月15日 (水)

トムに会える日

毎年恒例になりつつある、トム・クルーズの来日情報が出た。
待ってたのよ、これを!!!

2002年のロンドンプレミアに招待して頂いてから、私はトムには勝手に“ご恩と奉公”している。
正直、ロンドン旅行が当たる前は、普通に一俳優として観てただけで、ファンと言える程ではなかった。
しかし、実際に会ってみて本当に親切で気さくで気配りが細やかた魅力的な人だった。
その人柄に魅了された私は「これからずっと応援していこう」と心に決めたのだった。
よく「いい人」という話を聞くけど、嘘でもでっち上げでもなく、本当にいい人だったのよ。
こんな一日本人相手に真摯な対応をしてくれたんだから…。
その時の話は、他サイトにもレポを載せてもらっているのだが、今一度振り返っていこうと思ってるところ。

トムに会ってからの私は、来日する際には必ず手を尽くしてイベントに参加し、DVDが出たら購入。
試写会も応募しまくるし、映画も公開したら必ず前売り買って行く。そして周りに宣伝と(笑)。
ロンドン行けたのはトムのお陰だから、これくらいのことじゃ足りないんだけども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯から初

携帯から初カキコです。ちゃんと反映されるのか???
この存在、すっかり忘れてました(汗)。
今後はもっと真面目に書き込もうっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年10月 »