« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月の23件の記事

2005年1月28日 (金)

アックジョン辺りをチェック!

私はFMだったら、J-WAVEが好きなのだが、
その中でも韓国芸能にも詳しい、みんしるさん(韓タメ!のナレーションもやってます)の
番組のHPに耳寄りな情報が載っていた。

2004年1月14日
みんシネマ より
________________________________________________________________________

みんシネマ番外編:「街角でクォン・サンウ発見!!」

空港へ行く前に立ち寄ったアックジョンのロデオ通りを、タクシーで通り抜けようとしたら、なにやら撮影隊が。
えっ、あれはもしかして、「天国の階段」のクォン・サンウ!?その瞬間、運転手のおじさんに「止めてください!」とお願い。そして、通りの真ん中で撮影をしていたクォン・サンウを堪能しちゃいましたっ。ダッフルコート(だったと思う…)に帽子を被ったクォン・サンウは少年のよう。ドラマなのかCMの撮影なのかわからないけれど、モデルらしき女の子と手を繋いで、何度も通りを走っていました。…

昼間のアックジョン辺りは、有名人に遭遇する確率が高いので、ぜひ出掛けてみてください。
______________________________________________________________________

うおー、街角で遭遇だ!!!
ファンサイトにも、見かけましたーって人いたもんね。
写真は撮れないらしいけれど、見れるだけでもいいってことで。

韓国旅行行く方は、アックジョンね、アックジョン、アックジョン…(ぶつぶつ)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月27日 (木)

韓国に行くことに…

今日26日の時点で、旅行会社さんからサンウくんのファンミの件の連絡は入っていない。
800番台だし、無理ってことかなー…。

しかし、しかし、だ。
突然ですが、2月4~6日まで、私、韓国に行くことになりましたー!
え?ファンミは?って?
万が一、電話があっても断るよ。
なんで?って。
それはだねー、それはだねー、うーんと…、まだここでは言わない(爆)。
いずれお知らせする日も来ることだろう。

まー、この時期、韓国旅行は安いし、週末だし、旧正月前だし…で、なかなか帰りのエアーがなくって焦ったけどね。
韓国、相当寒そうだな~~~。
どっちにせよ、4月あたりに友人の結婚式で韓国行く予定ではいたんだけど。

今、言えるのは、

事実は小説より奇なり (イギリスの詩人バイロンの言葉)

私の元にラッキーさんが再びやって来た!


…ってことかな~。

ラッキーさんって誰ってかんじだけど(笑)。
単に超ラッキーな事が突然起こるときに、私が勝手にそう言ってるだけの話です、はい。
今までもラッキーさん来てくれたけど、
今の所のラッキーランキングは…

1位 トム・クルーズとロンドンで会う。ハグとサインと写真撮影と。
   トムと会話している模様は、試写会会場内のスクリーンに映し出されていたらしい(恥)。   
   超豪華ホテルでレセプションにも出席(ありえないことだらけ)。
   外人に「You are big crazy!」とお墨付きをもらう(爆)。
   2002年
 
2位 エアロ海外ライヴに当選。
   念願のバックステージエリアに入るも、会いたい人には会えず(涙)。
   2002年

3位 トム・クルーズと再会
   2002年の時に撮った写真を武器に、トムと再会。言葉を交わす。
   2004年。

4位 ヴィンセント・ギャロに人生相談する
   ギャロ様が悩み相談に答えてくれるFM番組があり、「これなら採用されるだろー」と
   思った、とっておきのネタを書いたら、やっぱり採用。
   FMラジオ局に行って、お気に入りのDJさんと向かい合って、約10分間、
   LAにいるギャロと話をする。
   ギャロに「You are dreamin' girl!」と言われ、赤面(爆)。
   2002年。

…続きはまた今度(笑)。
とにかく、今回の韓国旅行の結末がど~なるのか、自分の事ながら早く先が知りたい心境なのであった。
無事に大成功で終わりますように!!!
皆、とにかく祈っててくれー!

   

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005年1月22日 (土)

追加募集!?でも値段お高め

サンウくんのファンミ、どうやら追加募集があるらしい。
わー!パチパチ!(拍手)
1000名くらい申し込みがあったらしい。
私もその一人なわけだ(爆)。

でも、日系の航空会社を使用するせいか、お値段も2万くらい高くなっていた。
う~~~む。

P.S,
今、出先なので、続きは帰宅してから書きます。
ちなみに、今日はヨンハのコンサート行ってきたのですわ。
後で感想書くけど。

__________________________________________________________________

追記:

はーい、やっとPCのお時間になりました(笑)。
予定通り、J○Bさんからお手紙来てました。

sangwoo

私はやっぱりキャンセル待ちの状況とのこと。
でも、追加募集の依頼があり、24日(月)から、FAX到着順に電話が入るそうな。
そして、希望のコースを選ぶらしい。
希望のコースを選んで、参加が可能な場合、出発手続きの案内が送られてくるそうだ。
羽田のコースが、149,000円ですってー!!!
高い…(汗)。
パソコン買えるよ~、安いやつ。

封筒を見ると、何やら番号が書いてあった。
800番台の数字。
むむむ、っつーことは、羽田、成田コースに紛れ込めるか、微妙だな~。
だって、羽田は100名までで、成田は調整中だって。
最低、羽田と同じ100名枠は取れそうな気はするけれど…。
にしたって、入れても成田コースっぽいな。
31日までに電話なければ、キャンセル待ちにも漏れたことになるらしい。
電話はかかってきそうだな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サンヒョクのパパ、本発売&来日

ミーハーかつマニアック寄りな私は、この話題にも触れておかねばならない。

『冬のソナタ』のサンヒョクの父親役で出演した、チョン・ドンファン氏が韓国語会話本を出すそうな。
その名も『ケンチャナ!ハングル』。

SMAP草薙くんの チョンマルブック  や、
ユンソナの イージーハングル―Japanese Korean  みたいなかんじか。

オレンジ色の本のようだ。
ふむふむ。

なんと来日もするようで、サイン&握手会をするそうな。
整理券も配布中らしい。

日時:1月29日 (土) 12:00~
場所:福家書店 銀座店

銀座なら行けるわー。
やっぱ行くべきよね、マニアックな私としては…(笑)。
整理券があったら行こうっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年1月19日 (水)

申し込みしてしまいました

サンウちゃんのファンミーティング、私の中では諦めていたんだけど、会社の先輩・れたすさん(仮称)にドーンと背中を押され、18日午後、申し込み書を旅行会社にFAXしてしまいました。

「Korea Movie」コリア・ムービーVol.4 サンウとスンホニ。

しかし、事前に旅行会社に電話したところ、全コース・キャンセル待ちのみ受付中らしい。
さすが、サンウちゃん!
500人なんて枠が狭いのよー!
ヨンニムの時は900名行ってるんだから、せめてそれぐらいの枠は用意して欲しかったんだけどなー。
会場の問題なのだろうか?

にしても、一応送ってみたので、これで万が一行けることになったら我ながらビックリだなー。
いや、とっても行きたかったし、勝手に頭の中でファンミ妄想が進んでいたりもしたが(爆)、想像するだけして諦めちゃってたんだよね。
無理だって。
これでキャンセル枠にも入れなければ、ご縁がなかったってことで解釈しますわ。

ちなみに、帰りにスクラッチやって運試ししたけど、3枚600円買って、1000円当たったヨン。
これって良い兆候!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年1月15日 (土)

ファンミ・ツアー、受付開始…

14日(金)の夕方なのかな、サンウちゃんのファンミーティングのURLが出て受付開始になりました。
羽田発は、129,000円かー…。
500人ですってー。
天国の階段のロケ地でファンミ…。

天国の階段 オリジナルサウンドトラック 天国の階段

内容は…

トークショー・ゲームコーナー・写真撮影・映像紹介・握手会など

だってよーーー(涙)。
接近できるじゃないの、これなら。
いいなーいいなー、倒れちゃうなー(妄想)。
なんで、東京でやってくれないんだよーーーと逆ギレしてみたりして。
悔しいんで、事務所に日本でもやってくれとメールしよっかなー。
東京でさ、3万~5万なら払うからさ(爆)。
東京でファンミ、お願いします~ってね。

予約ファックスを入れるんで、ファンサイトの皆さんは慌ててる様子。
ファックス繋がらなりにくかったらしい。
羽田、成田発が多いみたいね、やっぱり。

なんで貯金してなかったんだ、オレ…ってかんじ(涙)。
お菓子とかファーストフードとかで立ち寄り食いしてるから、貯金できないんだろーなー(爆)。
やっぱし日々節約してなくちゃ、本当に遣いたい時に遣えないのね。
今回は縁がなかったのね~。
ああ、空しい。

微妙に数ヶ月前から頑張ってれば貯められた額なだけに、ちょっと諦めきれなかったのねー。
いっそのこと、30万とか高額なツアーだったら「あ、無理無理ーーー」と割り切れるんだけど。
2月13日とか仕事シフト入れなかったのに、アホみたい~~~。
こんなすぐ受付始まってしまうとは。

ううう、残念、無念。
心を静めるため、サンウくんの最近のインタビューなど読んでみよう。
クォン・サンウ、『悲しい恋歌』低調スタートにガックリ
そっか、低調なのかー。やっぱり目に見える数字が結果として残ってしまうからなあ…。
でもこれから伸びればいいのよ、これから!
日本からも応援してるからねーーーー。

『悲しい恋歌』で天才ミュージシャン演じるクォン・サンウ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年1月14日 (金)

オーシャンズ12~プレミア編~5 「寒かった4時間」

いやー、レポしてる内に携帯電池切れでやむをえずレポ中止。
カメラをなぜか買い忘れた私は、携帯に頼るしかなくて。
友達がカメラ持ってきたから、彼女に賭けたわけなんだが…。

結論から言えば、ブラッドとジョージ、目の前に来ましたーーーー!!!!!
でも、位置がイマイチ悪くって、柵から一列目ではあったんだけど、一グループ後退してる柵だったので、目の前にススペースが1メートルぐらい空いてて、接近はできなかったのね(涙)。

車から降りた彼らは、どうやらそのままレッドカーペットに来ないで、逆側の沿道いたファンにサービスしてた模様。
おいおい、ずっと待ってたのはこっち側に私らよ~~~~!(怒)。

で、レッドカーペット入り口の向かって右のブロックに隣にいた私。
左のグループ付近が騒いでるーーっと思ったら、ブラッドがぁぁぁ~~~!!!
おおー、握手&サインしてるじゃん!!!
今日持参した映画雑誌をしっかり握る私。

ざっとそのグループが終わると、こちら側にも寄ってきた。
しかし、私らの隣のグループの方ね(涙)。
1メートル半ぐらいの所にブラッドがいる~~~!!!
「Mr.Pitt!」を連呼しまくるが、声が届いていない様子。
一生懸命、雑誌を振ってみるものの、その視界に入っておらず。
近場の人々に簡単にサインしまくるブラッド。
たまに後ろの方のファンの方を見て手を振ってみたりする。
おおー、かっこいいぞーーーー!!!
…と思いつつ、さーっと隣へ行ってしまわれたブラッド。

ため息つく間もなく、今度はジョージ・クルーニーがそこにいるではないかー!!!
彼は握手だけのようで。
生のジョージをちらちら見つつ、携帯に激写しようとした私。
せっかく近くまで手が伸びてきたのに、その瞬間はカメラと格闘してたので、握手のチャンスを逃してしまった。
私のばかやろーーーーー!!!
彼のあっという間に隣に行ってしまった。

その後、見ていきたかったんだが、私は試写会が始まるのでその場を後にした。

残った友人の話によると、会場内でもファンサービスを結構してくれたようで、いきさつはよく分からないが、ファンが誕生日だったんでバースデーソングを歌ってくれたとか(本当かよ!?)、メールが後で届いた。
明日のテレビで事実は確認しよーっと。

肝心の映画なんだが、私、またやってしまいました。
途中から爆睡…(きゃー、おこらないで~、なぐらないで~~~!)。
はい、前売り買って、再度観に行かせて頂きます(汗)。
音楽がかっこよかったのは分かったんだけど~、映画のコメントはとてもできる状態ではありませーん。


<今日の反省>
位置取りの判断ミス
(いくら柵から一列目でも通路から遠ければ意味なし。通路から近いなら、1列目でなかろうと、そっちに並ぶこと。
ただし接触できるのは2、3列目ぐらいまでか。)

カメラを持参しなかったこと
(何が起こるか分からないので必ず持参!)

目立つ服装をしなかったこと
(いつもの赤い帽子を持参すればよかったかもーーー!)

中途半端な行動をしたこと
カメラにいつまでもこだわってたせいで、肉眼に生ブラッド、生ジョージを焼き付けることが十分にできなかった。
(今日は写真に賭けるのか、スキンシップに賭けるのか、よく考えて頭の中でシュミレーションしておくこと。)

今日のミーハー活動の点数は、そうだな~60点かな。
ダメダメだねー。
たぶんね、握手でもできてれば満足度違ったんだよねー。
目が合ったとかさ、あれば最高でさ。
近くまでは接近したんだけど。
去年の『トロイ』は豆粒だったから、1.5メートルまでブラッドに接近したのは進歩とはいえるけれど。
次は、絶対、スキンシップで、いい写真を撮ってやるわー。

では、最後にまだ公開してなかった本日の写真をご覧いただこう。

hills

ヒルズ、オーシャンズ12が乗っ取り。
六本木駅からヒルズに向かうと、でっかい彼らが向かえてくれます。

toda
おなじみ、戸田さん。

j

ジョージです…。心霊写真じゃないのよ(爆)。

brad

ブラッドです…。
ぶれまくり…。
本当は超かっこよかったのよー(涙)。
次、頑張ります。

| | コメント (12) | トラックバック (2)

2005年1月13日 (木)

オーシャンズ12~プレミア編~4 「いよいよか!?」

並木道もライトアップされ、赤絨毯のビニールカバーも取り去られた。
だいぶ、いいかんじになってきた。
でも登場はまだまだかな。
緊迫感がないので。

20050113174134.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーシャンズ12~プレミア編~3 「にわかに人が増えてます」

ギャラリー、さすがに増えてきた。
マイクテストをしたり、係員が現れたりで、だいぶプレミアなかんじが出てきた。

20050113151909.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーシャンズ12~プレミア編~2 「ラッピングバス、現れる」

会場入口に『オーシャンズ12』仕様のバスが通った。
これに乗って彼等が現れるのかもね。

20050113152606.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーシャンズ12~プレミア編~1 「ヒルズ到着」

ただいま、六本木ヒルズ到着。
まだギャラリーは100人ぐらいだろうか。
海外からの記者もいて、ギャラリーに取材などしている。
会場入口に看板設置。

20050113151213.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (2)

オーシャンズ12 赤絨毯への道 7

今頃、ブラピやジョージ・クルーニーは東京のどこかで就寝してるのだろうか…。

やっぱり今日も招待状は届かなかったので(諦めが悪い…)、玉砕本決定!!!
く、くやしい…(涙)。

とりあえず、予定通り、仕事早退させてもらって会場に行ってきまーす。
寒そうなのが心配だけど、だめでもいいから、ちょっくら会場の雰囲気を味わってきますわ。
で、夜は『オーシャンズ12』と。

オーシャンズ11 特別版 オーシャンズ11


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファンミは2月13日!?

ここ数日、すっと気になってたサンウ君のファンミの日なんだが。
サンウファンサイト様の情報によると、2月13日らしい。
仕事のシフトの返事しなくちゃいけなかったから、助かったー、日が分かって。
っつーか、行けるのか自分(爆)。
とりあえず、日程だけは空けておこうっと!

今日も宝くじ、ナンバーズやったけど、ハズレたもんねー。
スクラッチも200円しか当たらないし~(涙)。

「Korea Movie」コリア・ムービーVol.4 Korea Movie Vol.4

今日もまた、この雑誌の表紙を眺めて、ファンミに行けるつもりになってみよう(イメトレ中…)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月12日 (水)

サンウとスンホン

2月9日にサンウものでいい雑誌が出るそうな。
これなんだけど…。

「Korea Movie」コリア・ムービーVol.4 Korea Movie Vol.4

ちょっと、ちょっと、ちょっとーーーーっ!!!
サンウくんとスンホニ、やっぱし脱いでます(爆)。
やばいね、これ。
2人のモムチャンがさー、こっちを見てるじゃない~(笑)。

この雑誌、韓国の映画雑誌『SCREEN』と独占契約してるだけあって、使用してる写真とかセンスいいんだよね~。
好きな雑誌です。

<内容紹介> 【総力特集】 <クォン・サンウVSソン・スンホン 2002~2005年> 毎週土曜日PM16:00より、フジテレビ系列で現在放映中のTVドラマ「天国の階段」で、人気急上昇の「クォン・サンウ」と、昨年11月の入隊で2年間以上、芸能生活から遠ざかることになった「ソン・スンホン」(2005年1月中旬に、竹書房より写真集発売予定)。同年代で共演作もある2人の2002~2005年の足跡! ○特典つき : クォン・サンウ&ソン・スンホン(二人のツーショット)クリアファイル

こりゃ、ファンなら絶対買いっ!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年1月11日 (火)

オーシャンズ12 赤絨毯への道 6

今日も招待状は届かなかった。
玉砕かー…。

オーシャンズ11 特別版 オーシャンズ11

せめて試写会行けるから、少しは報われたが…。
サンクス、ぎーたか君!

でも12人のメンバー選ぶってやつは、結果はどーなったんだろう?
自信あったのにさ(爆)。
今回はついてなかったのねー。
まあ、いいわ。
とりあえず、木曜日は六本木行くから。
現地情報をまたお届けできると良いのだけれど。
ちらっとでも、生ジョージ、生ブラピ、生マットが見れれば、それでいいんだけどなー。
トム・クルーズだと、サービスイイから期待できるけど。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年1月10日 (月)

サンウと一緒に過ごそう!in ソウル

ファンサイト様で、見つけたリンクから行って仰天。
ひぃ~!”ソウルでクォン・サンウと一緒に過ごそう!ディナー&トークショー”だってー!!!
噂に出てたファンミーティング。
もうスケジュールの最終調整に入ってるそうな。
げげ、お金間に合わないよーーーーー(涙)。
質屋行っても、無理だなー(涙)。
宝くじに賭けるしかないじゃん(爆)。
明日から、昼飯はカップラーメンか…。

去年、この旅行会社のチェ・テヒョンくんのツアーの時の2泊3日の旅行代金が、119,000円だそうで(成田発)。
絶対それぐらいはするだろうしなあ。

く~~~、行きたいよぉぉぉ~~~!!!
こーなったら、また自らの行いを反省し改め、墓参り&神社巡りして、ご先祖&神頼みを再びするしかないか。
アホな事言ってるなーと思った、そこのアナタ。
2002年は、私アホみたいにこれ実行してアメリカ旅行を当てました。
頑張れば、ミラクル・アゲインするかも~と自分を励ましてみたりする(爆)。
自分に驕ってる人にはラッキー運はやってこないのよ。
でも、今度ばっかりはキツそうだなー。
宝くじかなー、やっぱし(爆)。

そうそう、先日購入した下の本、なかなか良かった。

韓国TV映画ファンBOOK (Vol.6) 

「ぼくもヨン様になりたい」ってさ by サンウくん(爆)
独占インタビューがDVDで付いてて、それだけでお得なかんじがしちゃった。
やっぱし、かわいいーなー、サンウくん(ラブ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓タメ、見逃した…

1月8日の放送分の『天国の階段』を見てたら、なんだ『韓タメ』放送あったのね。
17:10までしか録画してなかったんだよ。
ネットで調べたら17:10って書いてあったんだよー。
当日の朝に調べたのにー。
なぜだー。
ショーック!

サンウねた出てたみたいじゃない~。
フジテレビのサイト見たら、情報書いてあったからまだ救われた。
『悲しい恋歌』、瞬間最高視聴率が27.5%だってー。
えー、これはいいんじゃないの~!?
ミュージシャン役だから、ピアノの猛特訓もしたって。
いいねえ~、ミュージシャン、大好き!(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 9日 (日)

ビデオはまた来週~

予定通り、本日は新大久保~大久保界隈をうろついてみた。
レンタルビデオ屋さんに『悲しい恋歌』が入荷してるかを確認しにね。

相変わらず、マグカップやらキーホルダーやら大量に売ってた(笑)。
ヨンジュンシのXポーズのそっくり人形キーホルダーがあって、ネタ的に欲しかったんだけど、高そうでやめた。
値段聞けばよかったけど、たぶん1500円くらいしそうな勢い。
次売ってたら、値段聞きます。
結構、そっくり目だったんで。

メインの目的、『悲しい恋歌』ビデオ。
店員さんに尋ねたら、本当は既に入荷してるはずだったのに、問題があって月曜深夜になるという。
げー、ショック。
でもまあ、入荷することが分かったんでひとまず安心。
私は新大久保に毎週通うことになるのだろうか?

もうひとつ候補があって、韓国の知人にDVD録画して送ってもらう手もあるのだ。
どっちかお金と相談して決めることにしよう。

とにかく字幕がなくったって、見たい心境なのでした~。

韓国TV映画ファンBOOK (Vol.6) 本日お買い上げした本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 8日 (土)

『悲しい恋歌』、スタート!

そういや、最近サンウねた書いてなかったなー。
生活自体は、ずーっとサンウモードなんだけど(爆)。

天国の階段 オリジナルサウンドトラック 天国の階段

年末も、ちゃんとお台場行って、サンウちゃんの手形に手合わせてきたし~。
意外と指もがっしりしてた。
繊細な手かと勝手に想像してたもので、ホホホ…(笑)。
それもレポする予定なのに、時間がありませ~ん。
写真撮ったから、いずれ書きます。

さて、今週水曜から韓国で放送開始になったサンウちゃん出演のドラマ『悲しい恋歌』。
私、ISDNなんで紙芝居状態はおろか、音だけだったり最悪なんだけど、リアルタイムで見たいと思ってネットで視聴してみた。
一瞬でもサンウちゃんの顔が見れて嬉しかったー!

ちなみに初回の視聴率。

MBC新水・木ドラマ「悲しい恋歌」がさわやかにスタートした。 視聴率はKBS2の「海神」(26.7% TNSメディア調査)に及ばず18.1%だったが、初回という点を勘案すれば良い成績だという。

by inolife

まずまず…といったところかしらね。
日本の視聴率と韓国の視聴率の感覚って違うから、何とも言えないけれども。
『天国の階段』が、韓国では平均32%というから、その数字を日本で当てはめたら凄いことなわけで。
まずは『天国の階段』とかのランクまで伸びて欲しいところ。

とりあえず、明日、新大久保をうろついて、もしかしたら『悲しい恋歌』レンタルしてきちゃうかも~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

オーシャンズ12 赤絨毯への道 5

あああ、また今日も爆睡してたので、J-WAVE聞き逃した~。
気合が足りないねー、自分のばかやろ~~~っ!(怒)
まあ、またこんな時間までネットしてるのが問題なんだけどさ(爆)。
昼夜逆転してますから…(汗)。

さーて。
今日も招待状届かなかった。
世の中では届いてる人もいるというのに。
7日締切のがあるから、来週もギリギリまで分からないかもね。
とりあえず、13日(木)は早退のOKもらったから、とにかく私は六本木に行くつもり。

でも、試写会は誘ってもらったから、13日(木)の夜は『オーシャンズ12』が観れることは決定!
それも六本木TOHOシネマズなんだが、たぶん彼らの舞台挨拶ない方の試写会ね。
そういや、『ラスト サムライ』の時も、同じTOHOシネマズでも何番スクリーンだけ舞台挨拶あり…なんてことがあったっけ。
オクを使おうなんて思ってる方は要注意ですわね(ニヤリ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 7日 (金)

オーシャンズ12 赤絨毯への道 4

久々に『オーシャンズ12』の公式覗いたら、舞台挨拶つき試写会応募が~~~!!!
かなり適当に、しかし、熱いかんじでメッセージも書いて、即応募!
どーかなー。
当たるかなー。
ソワソワ…。

今日も早起きできなかったんで、J-WAVE聞けず。
明日はラストチャンス!
意地でも起きないとねー。
でも、既に4時になろうとしてるから無理かも(爆)。

もし当たったら土曜あたりには届かないとねー。
既にJ-WAVE分がヤフオクに出てるしぃ~~~。
何、6万って!?
無理無理、払えませんーーー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 6日 (木)

オーシャンズ12 赤絨毯への道 3

気がつけば、プレミアは来週となってしまった。
応募もちょっと気がゆるんでたので、情報収集に時間が割けず。
ハズレても、今回は仕方ないなー…なんて簡単に諦めきれる内容ではないはずなのに、
どうも年越し挟んで、ペースが崩れてしまった。
ワタクシとしたことが…(汗)。

でも、正月休みが昼夜逆転生活をしてたお陰?で、J-WAVEの朝の番組の募集告知をたまたま聞くことができた。
番組中にキーワードを言うので、それを控えてすぐ応募。
番組最後に結果が出るから、一番いいパターンね。
しかし、一回目の応募は気合入れてメッセージ書いたのに玉砕した(涙)。
えーと、3日(月)だったかな。
毎日1組当たるそうで、7日(金)は2組だとさ。
4、5日はバタバタしてて聞けなかったから、明日明後日、頑張らないとねーーー。
でも、どーも体調がいまひとつなせいか、気合が入りきらない。
うーむ、良くない兆候だわ。
だめだめ、弱気は!
来週当たろうがハズレようが、六本木に行くんだー!
当たるイメトレ、イメトレ…(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 2日 (日)

新年のご挨拶

みなさ~ん、あけましておめでとうございます。
今年も好き勝手にぼやいていきたいと思いますので、よろしゅ~に。
はっきり言って、活動記録みたいなもんで、自分で憶えておきたいことを綴ってるだけのよーなんですけど、ね(爆)。
あと、知人友人の方々に近況をいちいち報告しなくても読んでもらえればOKってのが、手っ取り早くで良いんですよねー。
知人友人以外にも、微妙に読んでる方がいるので、まだまだブログ続けますよ、はい(笑)。


さて今年の目標は…

一番は、
クォン・サンウを肉眼で見える距離で会うこと(見ること)かなー。

あとは、
トム・クルーズのプレミアにまた参加すること。

もちろん、またたくさん有名人に会うべくミーハー道を走りま~す!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »