エレカシ関連

« エレカシ・テレビ情報 080521 | トップページ | エレカシ2008夏イベント チケット情報まとめ »

2008年5月22日 (木)

日比谷野音対策 その1

エレカシの日比谷野音コンサート(6月28日)まで、あと37日。
去年の6月5日の宮本さんらに遭遇してから約1年。
「もうちょっとハマるのが早ければ、野音行ったのに~!」と悔しがってさ。
アルバムはもちろん、シングルにしか収録されていない曲も集まったし、本も揃えた。
(最近、対談してる系の本もやっと揃えたし。また後日、感想等書き残します)
ライヴも9回観たでしょ~。
どっぷりエレカシにハマッちゃってー(汗)。

私のiPodには、もちろんエレカシ全部入ってて。
別のアーティストのCD買ってくれば入れはするんだけど、ある程度聴くと、またエレカシに戻る…という流れ。
曲のバリエーションが幅広いから、エレカシで満足しちゃうというか。
まあ、一番は宮本さんの声が好きなんだけど。

エレカシの日比谷野音といえば、恒例行事になってるようで、毎年行われてる新旧織り交ぜたセットリストで野音だけは毎年行くって人もいるみたい。

私にとっては初の野音なもんで、せっかくだから盛り上がっていきたいと思い、日比谷野音に向けて全アルバム復習しようと思い立った。
はっきり言って、アルバムによって聴き込み具合がバラバラなもんで、どんな曲やっても即反応できるくらいになっておきたいなーって。
野音行く方で、奇特な方(爆)は一緒に復習しましょ~。

今日から1枚ずつアルバムを順番に聴く事を自分に課した(笑)。
1アルバム2日間聴き込む形で行くと、あっという間にコンサート直前になる計算。

エレファント カシマシ
というわけで、今日はファーストアルバムを聴きまくっている。

「THE ELEPHANT KASHIMASHI」
発売日:1988年3月21日

01.ファイティングマン
02.デーデ
03.星の砂
04.浮き草
05.てって
06.習わぬ経を読む男
07.BLUE DAYS
08.ゴクロウサン
09.夢の中で
10.やさしさ
11.花男

若さ溢れる勢いのあるアルバムですねえ~。
この中で私が好きなのは「ファイティングマン」「デーデ」「花男」「てって」「やさしさ」「星の砂」。
発売は88年か。
私はその頃、Bon Joviにハマった直前くらいの時期だ。
あの頃はエレカシの存在は全く知らなかった。

« エレカシ・テレビ情報 080521 | トップページ | エレカシ2008夏イベント チケット情報まとめ »

音楽」カテゴリの記事

☆ROCK…THE ELEPHANT KASHIMASHI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷野音対策 その1:

« エレカシ・テレビ情報 080521 | トップページ | エレカシ2008夏イベント チケット情報まとめ »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツいろいろ


My Site

  • ACIDMAN FILE
    ACIDMANの過去のセットリストを収集して載せる為のブログです。
  • エレ★スケ
    エレファントカシマシ関連のスケジュールを載せています。携帯からもチェックできます。
無料ブログはココログ