エレカシ関連

« 日比谷野音まで、あと4日。 | トップページ | エレカシ野音の余韻に浸る »

2008年6月29日 (日)

エレカシ@日比谷野外大音楽堂

私のエレカシとの出会いは、去年の6月5日の宮本さんらとの遭遇から始まり。
早いもので1年が過ぎ、念願の野音コンサートの日を迎えた。
私にとっては、記念すべき10回目のエレカシのライヴだ。
ちょっと自分で過去のエレカシ記事を読んで、感慨深くなってしまった。
この1年、エレカシにどっぷり…だったもんなー。
iTunesでエレカシの再生回数見たら、ハンパなかったし。
8割エレカシ聴いてた感じ。

あの遭遇がなかったら、今の私はいないだろう。
でも、遭遇したってOさんに宮本さんが似てなかったら尾行はしてないし。
Oさんにも感謝だ。
人生って、ほんと不思議に満ちているよね。
おもしろいよ、全く。

エレカシの音楽を知らずに一生終わらなくて本当に良かったと思う。
それくらい、私にはピタっときたバンドなのだ。
エレカシと共に戦い、エレカシに励まされ、癒されてきた。
そんな感じ。

さて、日比谷野音のこと書いておかねば。
傘は一応持って、開演時間ギリギリに会場入り。
既に人はぎっしり入っていた。
客層はCCLemonとかの時とまた違う感じ。

5時40分過ぎ、メンバー登場。
8時半過ぎ、コンサート終了。
全28曲、新曲も1曲披露。
「Starting Over」のツアーの時みたいな、いちいち解説することはなく。
もちろん、解説する曲もあったけど、流れでドーンと行く時もあり、この程度がちょうど良いかなと。

私はCブロックだったんで、宮本さんらの表情とかは全く見えず。
宮本さんは白シャツ×黒パンツ。
イシくんが髪の毛赤くなってた!
彼はどこに向かっているんでしょうか(笑)。
大阪でよーく観察してくるとしよう。
宮本さんも髪の毛はちょっと伸びてたかな。

でも、またCCLemonの時に受けた印象と違った印象をコンサートから受けた。
雰囲気もまた違うし。
やっぱり野音って別物なんだな~。

何よりもセットリストが凄すぎる!!!
何なのこれー!?ってくらい、凄いセットリストだった。
野音って凄いねー。
初めて聴いたものがたくさんあって、それだけで大満足、お腹一杯。
19曲もあったよ、初めて生で聴いた曲。
予習の甲斐あって、もちろん新曲以外ついていけたし。

「パワー・イン・ザ・ワールド」で始まるとはねえ~。
「おい…、おい…」って言ったから、もしや…と思ったら「友達がいるのさ」だし。
大好きな曲だから、もうねーニンマリしちゃってさー(笑)。
「平成理想主義」「一万回目の旅のはじまり」「さらば青春」とかも聴けて良かった。
「真夏の星空は少しブルー」は、途中1オクターブ上で歌ったりして。
「赤い薔薇」で「逃げまどう君を追いかけて」あたりかな、追いかける動作してたんだけど笑えた(笑)。
「遁生」も聴き入っちゃったし。
「今をかきならせ」はテンポ速すぎ(爆)。
「FLYER」もパワフルで良かった。

「武蔵野」で途中音程が変で「下手に歌ってるなー…、なんで?」と思ったら、泣いてたようで。
リハの時は何とも思わなかったのに、皆を前にして歌ったら涙腺がゆるんだ…みたいなこと言ってたね。

新曲は「新しい季節へ」みたいなタイトルだったかな。
またいい曲でさあ~。
声が辛そうだったから、歌詞がいまいち良く聴こえなかった部分があったんだけど、春夏秋冬どーのこーの言ってたから、桜のシングルに入ってた「夏の章」ってこれの事なんでしょうか?
早くちゃんと聴きたい。

いやー、野音はやっぱり特別だわ。
大阪が非常に楽しみ。
席も良席だし。
7月12日に焦点合わせて、頑張ってきたからなー。
大阪もレア曲、頼みます!!!

なんかまた元気もらったなー。
いろいろあるけど、また頑張ろうってさ。

演奏とか完璧じゃなかったけど、そういうのも別にいいかなって今日は思った。
トチったりするのも人間らしいし(笑)。
ああ、素晴らしいバンドだな~、エレカシって。
___________________

日比谷野外大音楽堂
2008/06/28 (土)

01.パワー・イン・ザ・ワールド
02.うつらうつら
03.孤独な旅人
04.デーデ
05.平成理想主義
06.東京ジェラシィ
07.一万回目の旅のはじまり
08.赤い薔薇
09.勝利を目指すもの
10.せいので飛び出せ!
11.今をかきならせ
12.真夏の星空は少しブルー
13.遁生
14.月と歩いた
15.月の夜
16.珍奇男
17.友達がいるのさ
18.さらば青春
19.ゴクロウサン
20.真夏の革命
21.シグナル
22.笑顔の未来へ
23.FLYER
24.俺たちの明日

■ENCORE
25.てって
26.今宵の月のように
27.武蔵野
28 (新曲)
__________________

■その他MCなど(思い出したら、随時更新します)
「俺たちの明日」の前に、「不器用なやつらだな~、エレファントカシマシのコンサートなんかに来ちゃって」とか言ってた。

« 日比谷野音まで、あと4日。 | トップページ | エレカシ野音の余韻に浸る »

音楽(ライヴ)」カテゴリの記事

☆ROCK…THE ELEPHANT KASHIMASHI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エレカシ@日比谷野外大音楽堂:

« 日比谷野音まで、あと4日。 | トップページ | エレカシ野音の余韻に浸る »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツいろいろ


My Site

  • ACIDMAN FILE
    ACIDMANの過去のセットリストを収集して載せる為のブログです。
  • エレ★スケ
    エレファントカシマシ関連のスケジュールを載せています。携帯からもチェックできます。
無料ブログはココログ