エレカシ関連

« Oさんに635日ぶり会った | トップページ | Oさんのお薦め »

2008年6月 3日 (火)

日比谷野音対策 その6

Oさんがらみで予習がちょっと滞った(汗)。
今日は6枚目のアルバム『奴隷天国』を聴いた。

奴隷天国
奴隷天国
発売日:1993年5月21日

作詞・作曲/宮本浩次 編曲/エレファントカシマシ
01.奴隷天国
02.太陽の季節
03.絶交の歌
04.おまえはどこだ
05.日曜日(調子はどうだ)
06.浮世の姿
07.果てしなき日々
08.いつものとおり
09.道
10.寒き夜

このアルバムは廃盤になっており(涙)。
この中で好きなのは「奴隷天国」「太陽の季節」「果てしなき日々」「道」。

バンド回帰したくなって作ったアルバムらしいが、当時は「寒々しいアルバムだな…」と宮本さんは思ったそうな。
アレンジの部分を宮本さんが口を出さず、他のメンバーに任せて、ハードなドラムやソリッドなギターを鳴らして…るように聴こえても、もう秋風が吹いてて、寒々しいアルバムだったと。
バンドがとしては次の段階に行かないとまずい時期に来ていたそうで。
契約が切れる噂を新聞記者の人にも聞いたそうで。

そんなこんなで寒々しい状況のアルバムだったそうな。

「今聴くと、その中にも歌詞とかで凄く普遍的なことも歌われているんですけれど、でもバンドとしては次の段階に行かなければヤバい!!っていう……リハの後にサ店に行っても何も話すこともない!っていう状況で。あんまり口もきかなくなってきちゃってたんですねぇ。」
――
「MUSICA」Vo.12より

« Oさんに635日ぶり会った | トップページ | Oさんのお薦め »

音楽」カテゴリの記事

☆ROCK…THE ELEPHANT KASHIMASHI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷野音対策 その6:

« Oさんに635日ぶり会った | トップページ | Oさんのお薦め »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツいろいろ


My Site

  • ACIDMAN FILE
    ACIDMANの過去のセットリストを収集して載せる為のブログです。
  • エレ★スケ
    エレファントカシマシ関連のスケジュールを載せています。携帯からもチェックできます。
無料ブログはココログ