エレカシ関連

« 野音対策 その8 | トップページ | スイーツフォレスト@自由が丘 »

2008年7月 6日 (日)

野音対策 その9

次は9枚目のアルバム『明日に向かって走れ―月夜の歌―』だ。
このアルバムにはヒット曲「今宵の月のように」が収録されており、オリコンでも最高2位までいった模様。
さすがにこの歌は当時の私でも歌詞が耳に残っていたくらい。
ヒットしていた印象はある。
プロデューサーは前作に続き佐久間氏が担当。

明日に向かって走れ ― 月夜の歌
発売日:1997年9月10日

01.明日に向かって走れ(Album Mix)
02.戦う男(Album Mix)
03.風に吹かれて
04.ふたりの冬(Album Mix)
05.昔の侍
06.せいので飛び出せ!
07.遠い浜辺(Album Mix)
08.赤い薔薇
09.月夜の散歩
10.恋人よ
11.今宵の月のように

この中で私が好きな曲は「風に吹かれて」「赤い薔薇」「月夜の散歩」「恋人よ」「今宵の月のように」。
「風に吹かれて」は初めて聴いた時「古臭いフォークっぽい曲だな~」と思ったんだが、聴き込んでいき、ライヴ映像を観たら「なんていい曲なんだ~!」と、えらく自分の反応が変わった曲(笑)。
「ほんとはこのまま~で~ なにもか~も す~ばら~しい~のに~」とか、詞もいいんだよねえ~。

このアルバムは前作以上にアルバムが売れ、バンドとしての最初のピークを迎えて。
ドラマのタイアップが決まり、ほぼ書き下ろしで作られたという「今宵の月のように」。
「戦う男」がJIVEのコーヒーCMで起用もされた。
アルバム『東京の空』で見つけた方向性をまさに経験していて、相当テンションが高かったようだ。
宮本さん曰く「何かゴォーッっと行ってるみたいな、ゴォーッっとね!」(笑)。
分かります、そういうのって(爆)。

「この時期は、まだ赤羽に住んでたんですよ。まだ本当にいちミュージシャンで、必死に、ただ素敵な音楽を作って世の中に広めたいっていう、そういう思いが心の順位のナンバー1だったんです。だから、あんまりネガティヴなことってないんです。『東京の空』からこのアルバムくらいまでは音楽と完全に共にあった―」
MUSICA 2008年5月号(雑誌)より
MUSICA 2008年5月号(雑誌)

« 野音対策 その8 | トップページ | スイーツフォレスト@自由が丘 »

音楽」カテゴリの記事

☆ROCK…THE ELEPHANT KASHIMASHI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野音対策 その9:

« 野音対策 その8 | トップページ | スイーツフォレスト@自由が丘 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツいろいろ


My Site

  • ACIDMAN FILE
    ACIDMANの過去のセットリストを収集して載せる為のブログです。
  • エレ★スケ
    エレファントカシマシ関連のスケジュールを載せています。携帯からもチェックできます。
無料ブログはココログ