エレカシ関連

« 出会いと別れの繰り返し | トップページ | 男前~なクリームパン »

2008年11月16日 (日)

「扉の向こう」を観に行ってみた

はるばる黄金町まで「扉の向こう」を観に行ってきた。
昔、日払いバイトで一度来たことがあるような…。
映画館のあるエリアは風俗店が結構あるエリアで。
かと思うと、反対側にはパン屋があるし、普通の住宅もあるわで、なんだかカオス状態…(汗)。
なんなんだ、ここは~。

とりあえず、映画館へ行って券を購入。
後ろにいたおばさんが平然と「ホームレスが中学生」と言って券を買ってるのが聞こえ、笑いたいのをこらえつつ映画館を離れた。
「ホームレスが」の「が」って…(爆)。
なんか違うものを想像しちゃったよ。
一文字入るだけで、違うもんだねー。
日本語って面白い。

せっかくここまで来たんだから、美味しい店はないか…ということで、慶興という台湾屋台料理屋さんへ。
店員さん1人でカウンターしかなく、どーしようかな…と思ったけど入って魯肉飯という豚バラ飯を注文。
これが美味しくて入って正解だった。
人気のマンゴープリンは売り切れだった。
うーん、残念。

コーヒーが飲みたくて「コーヒー250円」の看板のある、ある店に入った。
メニューを見たら、テーブルチャージの文字が…(汗)。
どうやらバーらしい。
コーヒーだけでもいいか確認したら、大丈夫のようで。
しかし、コーヒーがみつからない…とか後から来た店長らしき人に言ってるのが聞こえて(笑)。
開店したばかりのお店だったんだけど、きっと彼女は初めてコーヒーを入れたんだな。
メチャメチャ、カップとソーサーがカタカタさせながら運んできてさ。
でもお勘定する時「高いかも…」と覚悟しながら金額聞いたら、400円だった。
ビミョーにチャージとられてやんのー!(笑)
店のドアの所でカワイイおねーさんに「おやすみなさい」と言われた(爆)。
マニュアルに忠実に言っただけなんだろーけどさ。
8時半で「おやすみなさい」はないだろーよ(笑)。

不思議な街で観た肝心の「扉の向こう」。
久々に観たけど、やっぱり好きだな~。
レコーディング風景とか、ステージサイドの姿とか、電車乗ってる普通の姿とか、興味深くって。

帰りは「扉」を聴きながら帰った。
うーん、いいアルバムだ。
にしても、いまいち調子の狂う不思議なエリアだった。
ま、面白かったからいいけどね。

<追記>
「ホームレスが中学生」は別物でした。
おばさまが正しくて私が無知であったと(汗)。
おばさま、ごめんなさーい!

« 出会いと別れの繰り返し | トップページ | 男前~なクリームパン »

音楽」カテゴリの記事

☆ROCK…THE ELEPHANT KASHIMASHI」カテゴリの記事

コメント

何だかわかんねぇけど、素敵な1日の過ごし方ですね(笑)私立探偵浜マイクをなぜか思い出しました。ホームレスが中学…おもろぉーつ

「ホームレスが中学生」って「ホームレス中学生」とは別の映画ですよ

>アイシェさん
おもしろかったです。何だかよくわかりませんでしたけど(笑)。

>くぅさん
はじめまして。
そうなんですねー!
早速検索したら、本当だ、別物でした(汗)。
教えて下さってありがとうございます。

名古屋で昔、扉のをやった時は今池のシネマテークって所で、またこの映画館がキャバレー近くにあるものだから、静かなシーンだとキャバレーの騒がしい曲が微かに聞こえてきて、場末な感じがまたなんか(笑)。今回は黄金町でしたか、何だか似た匂いを感じるなぁって、浜マイクの事務所も昔の映画館みたいなとこの屋上にあって、映画館っていい味だしてるとこありますよね。また宮本のドキュメンタリーがまたそういった映画館にあうなぁなんて(笑)。靴の裏が赤いのも格好良かったなぁ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「扉の向こう」を観に行ってみた:

« 出会いと別れの繰り返し | トップページ | 男前~なクリームパン »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツいろいろ


My Site

  • ACIDMAN FILE
    ACIDMANの過去のセットリストを収集して載せる為のブログです。
  • エレ★スケ
    エレファントカシマシ関連のスケジュールを載せています。携帯からもチェックできます。
無料ブログはココログ