エレカシ関連

« 明日はエレカシ名古屋〜 | トップページ | ツアーを振り返って »

2009年6月 3日 (水)

本日エレカシ大阪でツアー終了

昨日エレカシ名古屋観て、夜行バスで朝帰宅。
そして、これから出勤。
楽しかったが、やはり疲れたな…(汗)。
運動して筋肉もうちょっと付けた方がよさそうだ。

さて、名古屋のことは帰宅してから書くとして。
今日の大阪でツアーが終わる。
昨日は始めからいい調子で、観客も盛り上がってたし、良い内容だったから、流れ的にはいいライヴが観れそう。

大阪参戦する方々、思い残すことなく楽しんできて下さい!

« 明日はエレカシ名古屋〜 | トップページ | ツアーを振り返って »

音楽」カテゴリの記事

☆ROCK…THE ELEPHANT KASHIMASHI」カテゴリの記事

コメント

私が大阪来ると立ち寄るネギ焼の店は梅田のやまもと。11時半開店から行列はじまります。エストにあります!!うまいです

私もソッコーで仕事終わらせて、今新横浜に向かってま〜すあぁ、ムシムシする。どこでもドアがあったら、すぐ大阪なのに…

とりあえず、焦らず時間に間に合うように行きます!
アイシェさんも連チャンお疲れさまです!
ラスさん、またいい出会いができていいですね!お二人見かけることが出来たら、声かけまぁす!ラスト、みんなで気合い入れて、暴れまくりましょ ドーンと!!!

おぉっ!yukidarumaさんも遠征ですか!
みんな楽しんできて下さ~い!!!

yukiDさんラスさん気を付けて!みかけたらぜひ声かけて下さい!
もっさん、今度出会ったらぜひバス話しましょう!
師匠!あと仕事少しですか?持ちこたえて下さい
ではまたぁ

いやぁ、なんだか緊張してきた…
自分が出るわけじゃあないのに

最終日だからか…?!

師匠に今日のライブ本当にみせたかった、悔しいなぁ…本当に見せたかった。。。ラスさんには会えたんだがyukiDさん探しきれず、残念。
文章力がないのでラスさんのライブレポ楽しみにしてて下さいね。
ラスさんも師匠と分かち合って話たかったとしみじみと言っておられました。でもその気持ちわかる。

おはようございます!
あぁ〜とうとう、終わってしまいましたね。

結局、アイシェさんともラスさんとも会えず…この興奮を分かち合えなかったのが残念です。
私は、大阪があまりにも熱いライブでモミクチャ状態だったので、記憶がほとんどありません
すみません、ラスさんお願いしますm(__)m
でも私の数少ないライブの中で、一番満足した燃え上がるライブでした!もう体全身、筋肉痛です
でも、またこれがやめられないんですけど(笑)

ただいまー!仕事終えて帰ってきました。
レポ書いてドーンと載せちゃっていいですか?
yukiDさんに会えなくて残念!でもあの人数の中、アイシェさんと良く会えたなぁ。しかも番号も近かったし!
実は私も「ハロー!人生」で覚えてた事が一気にぶっ飛んで、頭の中がスパーク!真っ白!大興奮!となったので、間違いがあったら訂正してくださいね~。しばしお待ちを…。
そして私も久々の筋肉痛です。滅多に無いんですけど…。今日から腹筋背筋だあっ!!

>アイシェさん
名古屋、大阪と、連日参戦お疲れ様でした!
そっか、やっぱりそんなに凄かったんですねー。29曲やったって、さっきDBさんところで知りました。

私も気持ちは大阪だったけど、やっぱりその場でライヴを体験できたら最高だったろうなあ。あーだ、こーだ、言いたかったなあ~。
でも、アイシェさんとラスさんのお気持ちが嬉しいです。いい仲間に出会えて良かった。

>yukiDさん
お疲れ様でした!
最高のライヴを体験できて本当に良かったですね~。

>ラスさん
お疲れ様です!
おお、ちょうどコメントにレスしてたら、ラスさんのコメント到着~。
シンクロだ~(笑)。

憶えてる範囲で全然オッケーなんで、是非私ら留守番組が悔しがるレポをドーンと載せて下さい(爆)。

体がぁあああ(笑)、流石と今日の仕事はキツかった(笑)。でもこなしてきたぜぇえーっ。蔦谷さんブログが雰囲気の良さをドーンと伝えてます。
あと安宿でほんの少しだけ出会って会話した姉さんが人間的なあったかさを瞬間的に感じる人で、ウワァなんかこの人素敵って、なんかあんな人になりたいなっ。

なんか凄い長くなって読みにくくなっちゃいましたが、個人的な感想としてお願いします!

私のいた場所は宮本さんと石君の間くらいの3列目。ラストだからセットリスト変えてくるかなと思ったら東京2日目と同じ流れ。MC無しで勢い良く曲を繰り出す。
「あの風のように」の後、宮本さんがパイプ椅子を引き寄せ片足を乗っけてギターのコードを確認するように鳴らし、歌詞を呟いていた。そして、静かに「通りを超え行く」…訥々と歌い上げる美しい曲に感動した。初めてライブで聞いたが凄く良かった。日常の何気ない風景が広がる。
「リッスントゥザミュージック」で蔦谷さんのキーボードが物凄い揺れてて、落っこちるんじゃないかと思うくらいガンガン弾いてた。静かに始まって切ない歌詞のこの曲がラストに向かって激しく盛り上がっていくのは毎回見事!!今日は特に良かった。途中、宮本さんが歌詞間違えつつもタイミングを計って上手く歌い直してたなー。
「BLUE DAYS」でトミと合わなくて2回やり直し、宮本さん「俺を怒らせたいの?」若干の緊迫感漂うも会場から笑いがおこってた。そしてお決まりのコーラスで石君を呼び寄せる宮本さん。石君「BLUE DAYS!」と一緒に叫ぶ。2回目は手を前に出して定位置でコーラス。
アンコールの盛り上がりは凄まじかった。「今宵の月のように」から始まり「風に吹かれて」うう~やっぱりいいなぁっ!!そして「it's my life」では石君が右往左往に蟹股で移動。これもお決まりで蔦谷さん成ちゃんの所へ。そして宮本さんは成ちゃんの帽子をパッと取って自分がかぶったんだけど、か、かっこいい!髭があったらまさに歌う次元!!細身のジュリー!!(すいませんもっとカッコイイ例えがあると思うんだけど)成ちゃんもベースをかき鳴らすマフィアのようで激渋だった。暫くしたら成ちゃんの頭に戻してた。
その後の「ハロー!人生」!!!!まさか予想していなかった!が超嬉しい!もう体が勝手にビートを刻んで跳ねる。うぉー早い早いっ心臓がバクバクする。「ひーをーとーもーせえぇぇぇぇー!!」大合唱。大興奮で全力疾走した曲だった。たしかメンバー全員で「ハロー!人生!」とコーラスしていた。終わった後、「現在この大阪(に言い換えてた?)じゃあさほど俺の出番望んじゃないようだが」と歌いたくなったと言ってた。50m走を6秒台で走りきったような瞬発力のある演奏だった。
「俺たちの明日」安定した盛り上がりでアンコール1回目終了。ラストだからもう一回やってくれるかと思ったら出てきた!アンコール2回目は「so many people」き、きたぁー!!最後にして念願の曲がやっっと聴けた。「定めなき世の定めだぜ…」夢にまで見た歌い出し。嬉しすぎて細かい所全然覚えていません(笑)つま先から頭のてっぺんまでエネルギーの塊になった宮本さんと客席が一体化してるように思えた。「FLYER」での石君とヒラマさんの向かい合っての演奏(私には石君の頭の振り具合を見てもらう時間に思える)、流石にヒラマさん慣れたのか(笑)石君にちょっと微笑んで、すぐ演奏に集中しているようだった。あーこれが見れるのも今日が最後?フェスでもヒラマさんサポート入るのかな?演奏はガツンと決まった。今度は何が来る?!おなじみのギター音が…「ファイティングマン」!!!やったあー!ウォーーーッと歓声が上がる!宮本さんがギターを持たないこの曲は右に左にマイクコードを引っ張って観客に向かって歌い上げる。腕を上げる場所の奪い合い(笑)皆大好きな曲なんだ。「自身を全て失っても 誰かがお前を待ってる オーィエー!!」心に刻み込まれた。渾身のファイティングマン。もうヘロヘロで腕の筋肉が限界を迎えようとして…「待つ男」えっ…ぎゃああああ!!!何コレ凄い迫力!!限界を迎えようとしている腕が自然と上に上がる。まさか目の前で…「富士に太陽 ちゃんとある~」「きさまに人が信じらりょかっ」宮本さんの搾り出すような歌いっぷり。繰り広げられる光景と歌声に感激した。まさに昇れる太陽ツアーのファイナルに相応しい曲だったと思う。そして結構皆歌ってた。合唱状態だけど、1人ライブみたいな嫌な感じじゃなかった。もう、満足で終演後は放心状態。何だか体に力が入らない。翌日は筋肉痛と何故か首が寝違えたかのような痛み。
追加:MCにて「手紙で元気もらってるって書いてあることがあるんだけど、とんでもねぇ、みんなに元気をもらってんだよ!」
後半、なんの曲か忘れたけど宮本さんが石君に蟹股をさらに深く強要。石君と同じように蟹股で向かい合ってた。
蔦谷さんキーボード弾きながら結構歌ってて、トミも歌ってたし、皆好きなんだなーと思った。

>アイシェさん
お疲れ様です~。
やっぱり、肉体疲労、きますよね~。
素敵な人に出会うと、私も感化されますね~。

ツタヤさんブログ、見ました。皆、いい顔してま
すね~!

質問です~。
名古屋のライヴも良かったじゃないですか。あれをさらに凄くしたのが大阪って感じだったのでしょうか?
名古屋、大阪と観た人…という角度からの意見も聞きたいです。

>ラスさん
疲れてる所、レポありがとう!
「腕を上げる場所の奪い合い」って超ウケました(爆)。興奮具合が非常ーに伝わってきました。最後に「ソーメニー」聴けて本当に良かったですね。その上「通りを越え行く」「ハロー人生!!」「待つ男」。いいな~、いいな~。
いろんな所、遠征して良かったでしょう?(笑)

いやーやっぱりライブは戦いです。
私の左耳のすぐ横に腕が入ってきて右が聞こえないよ~!えいっ頭を左に倒すぞ!…ってな感じでした(笑)
ソーメニは、最後の最後にやっと!嬉しかったです。大興奮で盛り上がりましたよ!!
はい、色んな所に遠征する楽しさを知ってしまいました。
今回が生まれて初めての1人で全国ツアー遠征だったので(一回だけならあるけどツアーを回ったのは初めて)その楽しさに病み付きになりそうです
師匠!感動をありがとう!!
このブログを見なければ思い立たなかったです。

やっぱラスさんレポすげー。読んでて蘇りまくりです。今回まじ泣きしてしまった。結構人前で泣くのはみっともないな育ち方をしてきたので人前で泣くのは抵抗があったけど、エレカシのせいで(笑)オープンに色んな意味でなってきた、多分あれだけ周りの人らと密着してると、ヒクヒク我慢しても伝わってしまうんだな泣きが、
名古屋と比べて、正直やっぱり別物だった。本当なら大人としての書き込みなら名古屋も大阪もって書くんだろうが、明らかにあくまで私の感想だが、一曲目から丁寧に最高なライブにしてやるみたいなもんが、やっぱり伝わってくるじゃないですかなんかこう、特に宮本さんって宮本さん自体が元々持ってるいるだけで放ってるなんかがさらに増して、やっぱりそれがオーラってもんなのかなっ、で仲間がこう体でこう一体感ってのか音を感じあってるってのか、体がそれぞれもう楽器としての役割でもってずっと繋がってきた仲間だからそのバランスがバッチリ寸分くるわずみたいな感じで始まったものだから、はっ?!っていうか、何だ今日?と、一瞬で飲み込まれたような、って全然レポになってない(笑)。それは曲をますごとに、歌も最高の歌を歌いきる、もう全体的に怖さに変わりそうな、なんかあまりにも美しいものとかみると恐怖にかわるってか、それに近い怖さみたいなものが、あった気がします。もう目をつぶって音を感じていたいせっかくのライブだから勿論メンバーをじっとみていたいという葛藤と目つぶって音をもっと音に包まれてこの音の中を漂っていたい気持ちと、でも映像として訴えかけてくるものもあるし、1分1秒刻み込みたいってゆう、自分のテンションもあきらかに可笑しくなってきてるし、トリップ本当にしちゃってたかもな。最後のアンコールで舞台に戻る宮本さんが、たまに宮本さんって、フッと笑ってしまう時あるじゃないですか、あの笑いが出て、やっぱりあの笑いが出てしまうくらい、満足出来たライブだったんだと思う。みんながやりきったみたいな清涼感すらただようロックなのに(笑)、元々宮本さんが汚れない人だからそうなっちゃうのかもだけど、山崎さんも前に書いてた気がするけど、やっぱりそれが品ってものなのか、兎に角、凄いライブでした。長くなり、わけわからない文章ですいません、伝わらないよなぁ文章力が、欲しい。

ラスさん、アイシェさん、yukidarumaさん、遠征お疲れ様でした~!すごく、歴史に残るかもしれない素晴らしいライブになったみたいで、レポも読んでる私まで笑顔になっちゃうほどでした。ライブ中の本人達の様子を読みながら妄想に浸るのも好きだけど、ラスさんやアイシェさんみたく興奮が伝わってきて「うん、うん、それでそれで?!」て思いながら読むレポも大好き。本当に読んでる私まで何か熱いモノが込み上げてきちゃいましたもん。
きっとまだまだ余韻に浸ってることでしょう。
たーっぷり浸って、次への体力作りに励みましょう!(腹筋背筋含め)。私も頑張っちゃおう。今度スタンディングのライブがあったら、ぜひ暴れゾーンに私も混ぜて下さい!超楽しそう!!!
いやー音楽って本当にいいな♪

あのゾーンで!、若いときは真ん中とか後ろで参戦してたんだけど、やっぱり前を体験してしまうと、やっぱり一体感を味わいたいって思ってしまう。今は服が絞れる(笑)一回大事な羊の皮ジャンが絞れた時は微妙な気持ちになった(笑)。

皆さんの優しさで私のレポは成り立っています(笑)
アイボリーナさんのブログなのに長い文章で占拠しちゃってますが。ありがとうございます。
私は今度後方で観ようかな。全体がよく見えるって以前書いてありましたよね~。そんな事言ってても自然と前に行っちゃいそうですが。
もっさん、是非前方で戦いましょう(笑)
アイシェさん、一体感凄かったですよね。頭が真っ白になる瞬間が何回かあって、汗だくの体と別に気持ちが飛んでるっていうか。ちょっとない感じでした。
yukiDさん、モミクチャってことはやはり前方に居たんでしょうか?それとも前方でなくてもモミクチャだったとか?

脳内モルヒネとかランニングハイってやつだったりしてっ…。
革命とかで熱くなる感じって、もしかしたら、ちょっと似た感じなのかなっとか、あとよく武士が自分の大将の為に命懸けでとかの感情とかってとか、ふと今回考えたりもした。

ラスさん、アイシェさんお仕事お疲れ様でした。あの激しいライブの後なのに、私はちゃっかり休みもらって死んでたけど。お二人のパワフルさ頭が上がりません(汗)
ラスさんのレポも読むたびに、そうそうあれもあった、えっ!?そんなことあったんだぁとか、なんかまたあの興奮が蘇ってきました!ありがとうございます。
ラスさんやアイシェさんの言う通り、会場全体が一体となっていたライブでしたよね。私は今回はトミの歌う姿を見たいと思い、初めてのせいちゃんよりの6〜7列目あたりに。単独の大阪でのライブは初めてだったから、始まったらなだれ込みはあるかな?とか東京より激しいのかな?とか不安と期待をもちつつ、いざ始まってメンバーが登場とともにぃ〜 あれえぇ…、私の体が前後へ、右往左往となんかつねに不安定な状態でした(汗)
最終的には始めの位置よりも真ん中の前方に居たかも?!
アイシェさん、一度前方を体験すると病み付きになりますよねー。大阪では押しても押されても、ただ必死に最後まで聞いてやるんだ!となんか変な意気込みと戦ってました(笑;)近くに若者が力強く腕を上げてるのを見ると、こっちまで負けじと対抗?!しちゃったりて。(何を競ってるんだか?笑)良い意味で刺激を貰えたり。もう最後の方は押されてても関係ねぇ〜って、自分でも可笑しいほど狂ったように飛び上がり、腕を振り上げていました。
なんとか「ハナウタ〜」をトミの歌う姿は見れたけど、それ以降宮本さんの顔、せいちゃんのベースを弾く寡黙なお姿を見るのがやっとでした(笑;)
でもそこでじっくりせいちゃんを見て、改めて足の長いことと43歳であのスマートな体型!!
あんなお父さんだったら、すっげぇ!カッコイイ自慢のお父さんだよなぁとしみじみ思いました。
(今更ですが;)
あのベースを弾く姿、格好良かったです!
東京では、パワフルにドラムを叩くトミの姿にファイナル大阪にきて、寡黙にベースを弾くせいちゃんに
もちろん、次元な宮本さん、さわやか石くんにもです!!
エレカシは幾つになっても、みんなカッコイイ!最高のバンドだあーと今頃、実感したのでした。

やっぱり短くまとまらない(汗)文章長いし、読みにくくてすみません。
勉強します(-.-;)

>ラスさん
うちのブログが、少しでも役に立ててたり、誰かの背中を押してあげられるような場であることが感じられて、こちらこそ有難う。嬉しいです。

レポが長かろうと短かろうと、全然歓迎ですよ~。気にしないで下さいね。
一度は後方で観ると、見える世界が違って面白いですよ。こんなに皆、手を挙げてるんだ~!とか分かるし。


>アイシェさん
おっしゃりたい事、なんとなく分かりましたよ!全然大丈夫です(笑)。やっぱり、大阪は違ったんですね~。くそぉー…、はっ、失礼(笑)。

やりきった清涼感、か~。でも、ツタヤさんのメンバー写真見ると、ほんといい顔したから、やり切ったんだろうなと思いました。

脳内モルヒネ、ランナーズハイ、分かる気がする(笑)。あと、ドーパミンでしたっけ、幸せ物質とか出てそうじゃないですか?

>もっさん
え~、本当に前行くんですか?(笑)
私も次のツアーの時は、もうちょっと体力作りしてから望みたいです。

>yukiDさん
いや、想いが一杯詰まってて、読んでて面白いです。むしろ、そのまんまでいて下さい(爆)。
相当頑張ったんですね~、yukiDさんも。
私は5回観て、やっと宮本さん以外も観察できるようになりました(爆)。だって、なかなか宮本さんの動きから目が離せないですよ。困ったもんだ(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日エレカシ大阪でツアー終了:

« 明日はエレカシ名古屋〜 | トップページ | ツアーを振り返って »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツいろいろ


My Site

  • ACIDMAN FILE
    ACIDMANの過去のセットリストを収集して載せる為のブログです。
  • エレ★スケ
    エレファントカシマシ関連のスケジュールを載せています。携帯からもチェックできます。
無料ブログはココログ