« エレカシメディア情報 20110824 | トップページ | エレカシ野音2011 チケット情報まとめ ~追加分~ »

2011年8月28日 (日)

SWEET LOVE SHOWER 2011@山中湖交流プラザきらら

この土日、エレカシご一行様はフェスに出演していましたねえ。
SLSとアラバキ。
私はどちらも不参加。
ちなみにどちらのフェスも行った事はない。

ロッキン系のフェスやイベントは必ず行くというマイルールがあって。
それ以外は興味あんまり沸かないんだよね。
フェスたくさん行くよりも、より1本でもワンマンを観たい方なので…。
あと、今年は年末にエアロのツアーも控えているし、エレカシはツアー遠征しまくったので、これ以上は無理(汗)。

エレラー仲間のラスさんがSLSは参戦してて。
その他、ツイッターのフォロワーさんもたくさん参戦してたもんだから、ざっくりした内容は知る事ができた。
結構それで満足だったりする(笑)。

いつものように記事だけ立てておけば、気が向いたらラスさんがコメントしてくれるかも?(笑)。

では、記録としてセットリストを載せておこう。

2011/08/27
SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2011
Lakeside Stage
10:30

01.悲しみの果て
02.俺の道
03.風に吹かれて
04.今宵の月のように
05.幸せよ、この指にとまれ
06.俺たちの明日
07.ガストロンジャー

まあ、フェス仕様ですよね~。
フェスで聴く「俺の道」好きなんだよね~、なんだか。
雨が降ってて、宮本さんが水被ったそうで。
オールバックになってたそうで。
いいなー、それ。
見てみたかった(そこかよ!笑)。
色々見てみたいって好奇心ね、はい。

あと、エレカシはトップバッターだったんだよね。
去年は大トリを務めたけど。
翌日、アラバキがあるのでその絡みでこの時間…という事なのでしょう。

|

« エレカシメディア情報 20110824 | トップページ | エレカシ野音2011 チケット情報まとめ ~追加分~ »

☆ROCK…THE ELEPHANT KASHIMASHI 」カテゴリの記事

音楽(ライヴ)」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが、DBさんに投稿してきたのでこちらにも♪
エレカシがトップバッターだということで、はりきって飛び起き今年も一人車を運転して会場へ。
山中湖は霧雨、気温は19℃という天候。
最後までいるつもりだったので上下レインウェア+トレッキングシューズの防水完全装備。
8:30に開場してステージに向かって行くと地面がぬかるんでいて凄い状態。
ドロドロゾーンを突破して何とかLakesideステージへ辿り着きました。(荷物はシートゾーンにビニール袋に入れて放り投げた)
楽器や機材は本番直前までビニールに覆われていて吹き込んでくる雨から保護されていました。
エレカシは開始カウントダウンの後10:35頃登場。(オープニングアクトはMt.Fujiステージでしたが)
メンバー4人と蔦谷さん。(ヒラマさんはいなかった)登場して・・・石君の髪が金髪!!観客から「石君が!」「石君!」とどよめきが(笑)
「ようこそ!エビバデーー!!」と宮本さん。
一曲目は【悲しみの果て】朝一番どうかなーと思ったけどちょっと声が硬いかな?いつもより。
【俺の道】前奏で「待ちに待ったこの日がやってきたぜ!雨降ってっけどよ!元気じゃねえかエビバデ!」途中からどんどん調子が出てきた!腕を上げるとウェアに溜まった雨が飛ぶ。構わず腕を振り上げる。「ドゥドゥドゥドゥッドゥドゥ~~!!」雨の中マイク握り締めて右往左往して歌う宮本さんも迫力で凄みがあった。
【風に吹かれて】一番前にいると手をどっちに振ったらいいのかわかんなかった・・・。うーん声の伸びがいまひとつに感じた。
「これからはじまるぜ!す、スウィート・ラブ・シャワー!」
メンバー紹介にて「石君、今日の為に髪染めてきました!」ふさふさしていて意外と伸びていたんだなあと眺める(笑)
【今宵の月のように】「朝なんだけど夜の歌、いつの日か、今でも輝いてるけど輝こうぜ!」どんどん伸びてゆく声。雨だろうが朝だろうがいつ聴いても良い。
【幸せよ、この指にとまれ】「雨の日も風の日も、悲しみも幸せも、その辺に転がっているそんな歌です」この胸にで手を上げてピタッと止まった。高音は搾り出すように。雨はどんどん強くなっていく。
終了後、「丁度良い具合に雨が降ってきました!」と丹下さんに何か指示して奥から水色の・・・バケツを持ってこさせて「あっ」と思う間もなくバシャーーーッと勢いよくかぶる!!「ワーー!」「キャーー!!」と観客が沸く。エレキギターを下げたままだったので大丈夫なのかとビックリ!宮本さん飛び上がって「お湯かと思ったら水だった!もっと後でやればよかった」(笑)髪の毛をグイッとぜんぶかき上げてオールバックに。思わずでこぴんしたくなるようなおでこが。あれ、生で見ると結構驚きますね。あんなことする人いないから・・・!!衝撃でした。
【俺達の明日】水を滴らせ白シャツはシースルー、髪はオールバックのまま演奏。どんどん崩れていきましたが。
【ガストロンジャー】ボタンブチブチ飛ばして下2個のみで左右後ろまで走って行く。雨が降りしきる中で「オーオーオーオー」はヤケクソな感じで楽しかった!
7曲で終了。11:10頃。あっという間だったけど楽しかった!!
高音がかすれたり全体的に出にくそうだったけど、雨だからか朝でも艶のある声だった。

投稿: ラス | 2011年9月 5日 (月) 01時17分

雨はどしゃ降りにはならず降ったり止んだりな一日。やはり野外フェスは雨対策しっかりしないと大変な目に遭います・・・。
SLSはまったりしたフェスで、他のアーティストも良い雰囲気。
夏の終りに、最後の岡村靖幸まで楽しんで来ました♪
というか、最後の岡村ちゃんが物凄いインパクトでぶっ飛びました。
レポ遅れたのもちょっと抜け切れなくて(大まかには書いてありましたが)
色々と思い出深い一日になりました。

投稿: ラス | 2011年9月 5日 (月) 01時22分

>ラスさん
レポありがとう~!
ツイッターで速報見てるから、SLSも過去の話って1週間前くらいか。

完全装備で行って正解な感じね~。
上下は持ってないもんなー私も。
ポンチョは前に買ったけど。

石くんの金髪披露と宮本さんの水被り。
ヒラマさんいなくてツタヤさんがいるっていうのも珍しいパターンだね。

ラスさんが岡村ちゃんにハマッたようなんで、ちらっと写真見たら、蝶ネクタイの眼鏡姿で。
あれはいいね(笑)。
パフォーマンスは観た事ないんで、動画チェックしてみます。

投稿: アイボリーナ | 2011年9月 5日 (月) 02時37分

もしもSLSやアラバキに行くのなら上下レインウエアは必要ですよ~!
岡村ちゃん後ろで見ようかと思ったのですが、折角だから前行って肉眼で見よう!と真ん中10列目辺りで見ました。
ハマッちゃいましたね(笑)あんまり知らないで見たもんだから衝撃が凄かったです!!
肉眼で見るのはやっぱり破壊力が違いますね。
それはエレカシで実感したんですが、今回も思い知りました。
踊りも歌も素晴らしかったですよ~!
私は40代半ばの、かなり突き抜けてる人が好きみたいです(笑)

投稿: ラス | 2011年9月 6日 (火) 00時23分

>ラスさん
上下ね、来年までに何とかしよう…。
10列目で観たのか~。
そりゃそりゃ…。

色々岡村ちゃんコミュとか見てたら、やっぱり濃い感じがしたよ。
いいタイミングでハマれて良かったね!
ワンマンでライブこれからあるし。

フェスってこういう出会いがあるから、また楽しいねえ。

投稿: アイボリーナ | 2011年9月 7日 (水) 03時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14645/52593053

この記事へのトラックバック一覧です: SWEET LOVE SHOWER 2011@山中湖交流プラザきらら:

« エレカシメディア情報 20110824 | トップページ | エレカシ野音2011 チケット情報まとめ ~追加分~ »