« 「祝5周年」で振り返ってみた~その4~ | トップページ | エレファントカシマシ@Zepp Sapporo »

2012年6月19日 (火)

「祝5周年」で振り返ってみた~その5~

「祝5周年」で振り返ってみた~その4~
の続きです。
今回でこのシリーズは終わりです。
やっと、だ…(汗)。
________________________

■2011年
COUNTDOWN JAPAN FESでエレカシと共にカウントダウンして、皆で乾杯して。
公式サイトのFC情報が更新されてるのに気づいて見たら驚愕。
4月から大きなツアーだと!
皆で呆然となった。
公演数多すぎてどこ遠征しようって…。

新春ライブは武道館!
【2011.01.10 エレファントカシマシ@日本武道館

ツアーの情報解禁が1月11日だった。
【2011.01.16 エレカシ2011年ツアーは25都市27公演
FCのチケット先行は平日だけど水戸と、週末の浜松が激戦っぽかったけど、それ以外は当選してたように思う。

そして、3月11日東日本大震災。
思考が停止し、生活も不安定になり、ツアーもどうなるんだろうと様子見てて。
特別番組にも出演しましたねえ。
【2011.03.27 「上を向いて歩こう~うたでひとつになろう日本~」生放送
「上を向いた歩こう」を歌いながら下を向く宮本さんの姿が脳裏に焼きついている…。

結局、水戸、盛岡、青森が延期に、仙台は会場変更となりツアーは決行された。
25都市27公演。
ライブハウスが好きなので、ホールよりライブハウス中心で遠征しようとは思ってて。
旅行も自粛ムードがあったけど、被災してない私は旅をして各地でお金を使って少しでも経済活動しようと思い、4月は本当に色々な所に行った。

初日の新潟、私は行けなかったんだけど、ツイッター見てたら「これは凄いツアーになるのでは?」と感じて。
2011.04.03 エレファントカシマシ@新潟LOTS

新潟の様子を聞いて、水戸へ急遽行くことを決めた。
【2011.04.07 エレファントカシマシ@水戸LightHouse
水戸は私の忘れられないエレカシライブの5本に入るくらい印象的なライブだった。

ライブハウスは、水戸、函館、金沢、米子、熊本、鹿児島公演に行った。
九州は後から追加したっけな。

金沢では兼六園で、なぜか生ラジオ出演し(笑)。
【2011.05.29 エレカシ金沢 ミラクルな旅1~ラジオ生出演編~
その後、道で宮本さんと石くんに会い。
金沢は色々とタイミングが絶妙すぎて凄かった。
ムダが何ひとつなかったというか…。

九州の帰りはメンバーと一緒になっちゃったり。
【2011.04.30 
鹿児島帰りに…
「あれだけ行けば、そりゃ会うでしょ」と母。
確かに…(汗)。

ライブハウスツアーが終わると”JAPAN JAM”があって。
5月3日のDragon Ashのステージに宮本さんがゲスト出演して。
5日はエレカシがCHABOさん、泉谷さんと共に出演。
「野郎共の競宴」のメンツですね。
あの時は絡みはなかったから”JAPAN JAM”は貴重なライブだった。
RCのファンの方々も周りに結構いて。
宮本さんが少年のような笑顔で本当に嬉しそうで。
これも忘れられないライブだ。

ホールツアーは戸田からスタート。
戸田、神奈川、千葉、八王子と行った。
千葉はステージに女性が上がるというコワイ出来事があり。
あれも衝撃的だった。
演奏が止まらなかったのも凄かったけど。
そして、なんと言っても八王子!
あのライブも素晴らしかった。
特に「東京の空」には唸った!!!

仙台のライブが会場がホールからライブハウスに変更になり。
USTREAMで生中継された。
私は現地で観たけど。
この日はセットリストも結構変えてたっけね。
「夢の途中」は嬉しかった。
「絆」の熱唱も印象的だったし。

で、延期になった青森に行って。
ここでも道で宮本さんに会って。
ほんとうろうろしてるのよね…。

そして、名古屋行って、東京2DAYSでツアー終了。
この2日間も熱くて濃くて凄いライブだったな~。

このツアーで結局15公演観た。
異常ですね…(汗)。
でも悔いはない。
それぐらい凄いツアーだったから。
ここまで行くことはもうないだろう、金銭的にも体力的にも。

東京のファイナルで野音の日程発表。

夏はRIJFへ行って。
2009から行ってるけど、2011のステージが一番良かった。
ツアーの手ごたえがフェスのステージにも出てるのかなと思った。

9月17日が日比谷野音、10月1日が大阪野音。
日比谷のチケットは取るのが本当に激戦で。
それはそれは大変だった。
なんとかなったけれども…。
「歴史」始まりで、リハを聴いてしまっていたから衝撃度が薄かった。
リハは聴かない方が純粋に楽しめるのかもしれない。
リハでしかやらない曲があったらヤダな~と思ってたんだけど…。
前にリハで石くんが歌わされてたのとかもあったから、レアもの好きとしてはね…。
悩む所だ。

11月には、ぴあの休刊イベントに出演。
私は行けず。
「日比谷ライブ&マルシェ」もパス。

11月16日にはシングル発売。
【2011.11.16 エレカシのニューシングル発売しました

【2011.11.29 「JAPAN」が届いた
ハガキ掲載2回目。

年末のCDJFは行こうと思えば行けたけれども、ツアーたくさん行ったので今年は年末は家にいようと思いパス。
________________________________

■2012年

新春ライブは渋公2DAYS。
これもチケット激戦だったですね。
有難い事に両日行けたけれども…。
このライブも華やかでいいライブだったよな~。

2月だっけ、ツアーのお知らせがあって。
チケット取って、ツアー遠征の交通手段とかホテルの手配して。

ニューアルバムの発売決定。
アラバキがあったけど行けず。
トミの病気により、ROCKS TOKYOは宮本浩次で出演ということで急遽行く事にして。
エレカシは宮本さん、石くん、トミ、成ちゃんの4人でエレカシだと前から何度も思ったけど改めてそう思った。

そして「MASTERPIECE」を手にして。
ユニバーサルに移籍してからの作品ではダントツで好き。
今までよりも、ぐぐぐっと上に行った感じ。
全然違うんだもん、CDの波動が高いのよ。
インタビューもアルバム聴くまで読まないようにしてたんだけど。
アルバム聴いてから読むと「なるほど」と思う部分が多い。

発売日当日のジョージのラジオに宮本さん生出演して。
思わずメールを送った。
どうしても伝えたい!って思ったから。
番組がテンション高めだから、それにあわせてテンション高めのメールを(笑)。
そうしたら見事読まれて。
嬉しかった~。

こんな素敵なアルバムを作ってくれてありがとうございます。
エレカシをやっててくれてありがとうございます。
…という感謝の気持ちが聴いてると沸いてきて。
そしてアルバムが可愛らしく思えてきて。
そんな思いを発売日に伝えられてさ。
正直なストレートな気持ちだから。
アイシェさんも読まれててウケたけど(笑)。

そして、ツアーが6月1日東京スタートが6月17日札幌に変更。
初日札幌を終えたところ。
私は次の新潟から参戦。
____________________________

以上、この5年間を振り返ってみました!
結構これ書くのに時間かかって大変だったけど、いかにエレカシに入れ込み、どれだけ自分がエレカシを好きなのか再確認できた。
ROCKS TOKYOが私の70回目のエレカシ(ソロだけど)ライブだった。
もちろん、自分史上70回も観たバンドはエレカシしかいない。
これだけ観ても飽きないんだからねえ(汗)。
ここまで好きなバンドがいるっていうのも幸せなことだ。

中学からは洋楽ばっかり聴いてて外ばかり目を向けてて。
荒井由実には一時期ハマッたけど…。
邦楽はカラオケ用に聴くくらい。
それが韓流にのっかりアジアに興味を持ち始め。
そして今になって邦楽にハマるなんてね。
世界→アジア→日本という流れ(笑)。
こんな近くに素晴らしい音楽を奏でる人たちがいたなんてさ。
灯台下暗し。
気づけて良かった。
日本人で良かった。
これからもエレカシと共に歩んでいこう。

P.S.
長々とおつきあい頂きありがとうございました。
次の更新はツアー記事になります。
ネタバレありのやつ(笑)。

|

« 「祝5周年」で振り返ってみた~その4~ | トップページ | エレファントカシマシ@Zepp Sapporo »

☆ROCK…THE ELEPHANT KASHIMASHI 」カテゴリの記事

コメント

色々ありましたね。いまだに震災映像は見る事が出来ない。終息もなし、NEWSにならないNEWSに日々、そんな気持ちを引きずりながら前向きでいれるのは、全くエレカシのおかげで、似合わない役割じゃないが、なんか、ミヤジも一人の男で、なのに、スーパーマンになってくれてて、ただただ、感謝です。

投稿: アイシェ | 2012年6月19日 (火) 11時00分

私も一緒に振り返っちゃいました!
ああ、そうだったな、こんなことあったなーって。
遠征っていう言葉を知ったり、レポ見て行ってないライブを楽しんだり、行ったライブをレポしてみたり。
エレカシを通じて知り合った人々、乗り越えた不安、音楽を聞ける喜び。
一喜一憂したこの数年は何にも変えがたいものでした。いつの日か輝くだろうという言葉はいつも胸の中に入れています。
祝5周年!今後も10周年、20周年となりますように!

投稿: ラス | 2012年6月20日 (水) 11時34分

>アイシェさん
さくっと振り返れるのかと思いきや、ブログ読み返したら色々ありすぎて5回に分けての連載になってしましました。
震災の時もね、函館で語り合ったのも意味があって。本当は青森のライブの日だったのにね。

「似合わない役割じゃないが、なんか、ミヤジも一人の男で、なのに、スーパーマンになってくれてて、ただただ、感謝です。」
これ、ステキな文章ですね~。
99%は46歳のおじさんなんだけど、1%は世界トップクラスのロック歌手なんだ…とか、ご本人も仰ってましたけれども。

これからも想像つかないような出来事がまた起こるかもしれませんが、私達にはエレカシがあるから乗り越えていける気がします。
綺麗事でも夢物語でもなくて本当にそう思ってます。
自分を支えてくれてる要素のひとつ。
かといって、依存してるつもりはなくて、同じ時代を生きてる仲間として。

>ラスさん
ちょっと振り返るつもりが、思った以上に大変で~途中で挫折しそうになりました(汗)。
一度ここで立ち止まって、このツアーに挑んだ方がいい気がして何とか書きました。
本当に色々あったよね…。
思い出がいっぱい。
普通の日々を送れる有難さ。

次は10周年を目指して頑張ります!
とりあえず100回目のライブをいつ迎えられるか、楽しみです~。

投稿: アイボリーナ | 2012年6月20日 (水) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14645/54999812

この記事へのトラックバック一覧です: 「祝5周年」で振り返ってみた~その5~:

« 「祝5周年」で振り返ってみた~その4~ | トップページ | エレファントカシマシ@Zepp Sapporo »