« 「SWEET LOVE SHOWER 2012」が気になる | トップページ | エレファントカシマシ@Zepp Sendai »

2012年6月26日 (火)

エレファントカシマシ@新潟LOTS

エレカシ”MASTERPIECE”ツアー Round 2 in 新潟

6月23日(土)エレカシ新潟LOTSにてライブ。
行ってきました~、新潟!
前回新潟に来たのはスタオバツアーの時だから4年前か。
久々の新潟は前と違って見えた。
そりゃ駅前も変わるよね、4年もたてば…。

Niigata
いいお天気でね。
暑かったのよ。
でも日陰は涼しい。

昼過ぎに到着。
本当は古町に行って、笹川餅屋の笹だんごと冨士屋のクリームパンを買おうと思ってたんだけど、バスで少ししか眠れなくて体力が持つか自信なくて断念。
お昼は”みかづき”で食べようと決めていたので、お土産買って荷物をロッカーに入れたら”みかづき”まで早歩き(笑)。
新潟のB級グルメって聞いて興味あって。
万代のバスセンターの2階にお店はあった。

Mikazuki
名前は”イタリアン”なんだけど、味は焼きそばでした(笑)。
私はもうちょっと味が薄い気がした。
濃いのが好きなので…(汗)。
気軽に食べられるファーストフードですね、はい。

Hashi
信濃川に架かる萬代橋。
気持ち良かった~、風も吹いてて。

Lots
グッズ待ちの人たちがちらほら。
そこをスルーしてマックへ。
体力温存しておかないとね。

開場の15分前くらいに会場へ行くと、知ってる顔が結構いて…。
やっぱり新潟遠征してる人多いんだな。

17時開場。
私は100番後半だったので、そんなに待たずに入場できて。
今日は宮本さんのピアノ弾く姿をガン見したくて成ちゃん側へ。

SEは友達としゃべってたから、あんまり聴いてなかったけどストーンズが流れてたのは覚えてる。
あと、18時回った頃に眠くなるようなインストが流れててウトウトしてしまった。
これから戦うって時に癒されてどうすんの、私ってば(笑)。
______________________

18:07頃、メンバー登場。
トミがいるのを見て改めて嬉しく思って。
珍しく前の方に押された。
前の時はセンターの5列目くらいで観たけど、全く押されなかったんで。
LOTSは上手から入場だったのね。
すっかり忘れてた。
「宮本ー!」とか「みやじー!」とか声がたくさんあがってた。
男性の声も多くていい感じ。
宮本さんは白シャツ。

01.大地のシンフォニー
ギターを弾きながらセンターでずっと歌ってたので、ROCKS TOKYOみたいな後半に向けて凄いことになっていく事はなかった(笑)。
冷めた目でこっちの方面を見下ろされてドキっとしたり。
2回目の「あいかわらずだけど」の部分が「あいか~わ~ら~ず~さ きょう~も!」に変わってて、「今日も」を力強く歌い強調してた。

「ありがとうエブリバディ」と一言。

02.悲しみの果て
何度聴いても「悲しみの果て」好き。
曲の途中で「にいがたー!」と叫んだり。

「エブリバディようこそー!」

03.俺の道
イントロ聴いて思わず発狂。
だって好きなんだもん、俺の道(笑)。
「ついに今日がやってきたなエブリバディ。ぼちぼちいくか」とか言って歌へ。
動き回りこっちの方にも来てくれた。
マイクスタンドも倒してた。
やっぱり宮本さんが歌に集中して動き回った方が盛り上るんだよな~。
最後の方の「ドゥドゥドゥ ドゥッドゥ ダー」繰り返しの所とか超激しくて暴れまくり。

04.東京からまんまで宇宙
何度か「新潟からまんまで宇宙」に。

05.約束
「おまえをおもってた~」の後が「北風吹きさむ 真冬の街 マフラーに顔うずめ」と素敵な歌詞に変えてた。 

06.ココロをノックしてくれ
フジケンさんのソロの前に「ケンジー!!!」はこの日も言ってた。

07.Darling
さすがにこの曲は優しく歌うのね~。
喉やすめ?にもいいんじゃないですかね。
歌詞がむにゃむにゃし、すぐ後に思い出したのか早口でねじ込む…みたいな所もあり(笑)。

メンバー紹介。
フジケンさんの時は「日本のスーパーギタリスト。ほとんど話したことありません。渋い」とか言ってた(笑)。
その後、総合司会の…続かず自分の紹介はなし。

08.穴があったら入いりたい
ライブだとまたアレンジが違い印象も違うね。
盛り上ってた。

09.ゲンカクGet Up Baby
「かみさまーーーー!!!」と絶叫。
途中「石森、行け」と指令が飛ぶ。

10.デーデ
デーデも大好きなもんで大盛り上がり。
この辺りでもみくちゃ汗だく。
ゲンカク~デーデの盛り上がりは凄かったね~!
右へ左へ押されて。
だから、宮本さんが歌に集中して動き回るのがいいんだってば(笑)。

11.珍奇男
いつものイントロに入る前にギターをジャカジャカ弾いててカッコよかった。
成ちゃん、トミ、フジケンさんのソロあり。
何か小道具を持って面白い音出してるな~と思ったら、それがテルミンという楽器らしい。

12.ワインディングロード
札幌のレポで身振り手振りが…と聞いてたけど、始めいろいろやってた気がするけど忘れた(汗)。
両手を左右に広げ「グー」みたいな感じで親指を立てて自分の方をクイっクイっと指してたような…。
歌詞とは合ってない動作だったように思う(笑)。

椅子に座ろうとすると「背中が高いんだよね」と言いつつ上手く座れずヨロっとして(危ない~)。
13.七色の虹の橋
素敵に歌ってた。

14.世界伝統のマスター馬鹿
これもライブで聴くの楽しみだったんだけど「それからどした」とかあの辺りとか、小憎らしく、毒々しい感じで言ってて(笑)。.
「マスターバアアアーカッ!!!」と「ア」が耳に残ってる(爆)。

15.飛べない俺
宮本さんはピアノの方に移動して。
観客からも「おお~」みたいな声があがり。
「奴隷天国の頃、池袋のヤマハで1ヶ月半くらい練習した以来ですよ。ピアノで作った曲だからピアノでやろうと思って」で宮本さんニヤリ。

いやー、ピアノを弾く宮本さんを間近で観る日が来るとは…。
5m以内で観れたかな。
時々鍵盤見てたけど、歌う時はちゃんと訴えかけるような目で観客を見て歌ってた。
ペダル踏んでる足とかもチェック。
最後の部分が「どこまでいっても さがしてるおれを お天道様が笑ってる」に変わってた。

16.我が祈り

■Encore

宮本さんは黒シャツ。
「新潟ありがとう、エブリバディ」

17.俺たちの明日

18.風に吹かれて
聴きたかったのでこの差し替えは嬉しかった。

19.ガストロンジャー
これも凄く盛り上ってた。
フジケンさんの方へ行ってタコ踊り(笑)。
「ナナナ~ナ~ナナ…」みたいな感じで宮本さんが”ナ”で激しく歌うと、それにフジケンさんがギターで答える…のを何回か繰り返し。

「スゲーぞ、エブリバディ!!!」

20.ファイティングマン
引き続き盛り上ったままエンディングへ。
声はあんまり出てなかったけど、気迫でもっていった感じ。
終わると「また会おう」と言って去っていった。

19:51頃に終了。
MCらしいMCもせず、どんどん曲をこなしていった。
散歩したとかMC出てくるのかなとか勝手に思ってたんだけど(笑)。
お尻ペンペンはなかったような。
ドラも置いてあったけど使用なし(笑)。
また何か思い出したら、ひっそり付け足しておきます…。

とりあえず、今回のツアーでは新潟が私の中の初日なので、これがどう変化していくかラストまで見届けたいと思います。
フジケンさんもエレカシのステージに慣れていくだろうし…。
_____________________________

2012/6/23 (sat)
新潟 LOTS

01.大地のシンフォニー
02.悲しみの果て
03.俺の道
04.東京からまんまで宇宙
05.約束
06.ココロをノックしてくれ
07.Darling
08.穴があったら入いりたい
09.ゲンカクGet Up Baby
10.デーデ
11.珍奇男
12.ワインディングロード
13.七色の虹の橋
14世界伝統のマスター馬鹿
15.飛べない俺
16.我が祈り
■Encore
17.俺たちの明日
18.風に吹かれて
19.ガストロンジャー
20.ファイティングマン

|

« 「SWEET LOVE SHOWER 2012」が気になる | トップページ | エレファントカシマシ@Zepp Sendai »

☆ROCK…THE ELEPHANT KASHIMASHI 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14645/55053353

この記事へのトラックバック一覧です: エレファントカシマシ@新潟LOTS:

« 「SWEET LOVE SHOWER 2012」が気になる | トップページ | エレファントカシマシ@Zepp Sendai »