エレカシ関連

« 宮本さんソロプロジェクト始動 | トップページ | 「冬の花」2/12から配信に »

2019年1月28日 (月)

後妻業

1月26日(火)放送開始したドラマ「後妻業」の話をする前に。

ここ数日は全豪オープンで大坂なおみちゃんが頑張ってる姿を見て盛り上がり。
特にテニス好きっては訳ではないですが、世界一を争う姿とかを観るのは好きです。
見事世界一!!!
かなり見応えあって楽しかったです。

27日(日)は嵐の活動休止のニュースが流れ、流石にビックリしました。
友達にも嵐ファンの人は何人もいますけれど。
解散ではないし、2020年12月31日までまだ時間があるのか救いだよなと。
テレビで記者会見も観ましたけれど、空気が重くなくて。
嵐って凄いなと感心しました。
きちんと区切りをつけるということは簡単なことではないだろうから。
ファンクラブで先に発表して、その日の内にテレビで会見観ることができて。
私がファンだったら、やはりファンで良かったなと思うだろうなあ…。

何でも絶対ってないって私も思っています。

例えば今は相変わらずエレカシファンをやっていますが、いつまでこの気持ちがキープできるかは分からないし。
あんなに大好きだったBon Joviだって、理由は色々ありますが熱は冷めているし。
かろうじて去年の東京ドームは行ったけれど。
エアロだって、2013年の来日まではまだ熱心さがあったけど、今はだいぶ冷静かなあ。
だから自分の為にも「一生応援します」とは言わないというか言えない。

私の性格からして、やり切るとフェイドアウトしていく傾向があるので…。
基本、後悔しないようにやり切りたいと思っていて、まあ本望ではあるんですけど。
エアロとエレカシに関しては最後まで見届けたいと今は思っています。
その気持ちが続くといいんですけど。
かといって、ファン止めても自然な流れは止められないので、それはそれで仕方ないといったスタンスですね。

Sさん元気かな。
久しぶりに嵐ファンの友達に少し時間をおいてから連絡をとってみようと思います。

さて、本題の後妻業の主題歌の件です。
街でもこんな広告が。
本クールで一番最後にスタートしたドラマらしいですね。

Drama

仕事だったんで、ツイッターで反応をちょっと読んだものの、すぐ閉じて。
これ以上先入観は入れない方がいいと。
ドラマをちゃんと観て判断しようと。

ドラマは飽きずに最後まで観れて。
すっと流れてきた宮本さんの歌声と曲調に集中。
歌謡曲とは確かに聴いていたけれど、いざ実際聴いてみると「ほんとに歌謡曲…」となりインパクトありました。
新鮮でしたし。
バンドじゃできないですね、これは。
昔の懐かしい匂いもするというか。

1回じゃよくわからないので2回目視聴。
するとドラマに合ってるという印象に。
で、最後は「宮本さんって凄いね、面白いね」と笑ってしまったという(笑)。
決して馬鹿にしてる笑いじゃありませんよ、リスペクトの意味の笑いです。
バンドじゃできないこと、自分のやってみたいことに挑戦したいというその気持ちを尊重し素直に応援する心境になりました。
この曲を聴くまでは複雑だったんですけど。

今回はドラマに合わせて作った歌謡曲でしょうから。
今後はどうなるのか興味ありますね。

その才能を遺憾なく発揮していただいて。
どこまで行けるのか。
見届けていきたいです。

« 宮本さんソロプロジェクト始動 | トップページ | 「冬の花」2/12から配信に »

☆ROCK…THE ELEPHANT KASHIMASHI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後妻業:

« 宮本さんソロプロジェクト始動 | トップページ | 「冬の花」2/12から配信に »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツいろいろ


My Site

  • ACIDMAN FILE
    ACIDMANの過去のセットリストを収集して載せる為のブログです。
  • エレ★スケ
    エレファントカシマシ関連のスケジュールを載せています。携帯からもチェックできます。
無料ブログはココログ