エレカシ関連

« 本日は宮本さんの誕生日そしてWOWOW無料ライブ配信 | トップページ | 「日本製」重版ですって »

2020年7月26日 (日)

三浦春馬くんのファンになりました

宮本さんの誕生日以来のエントリーです。
ご無沙汰しております。

本日はWOWOWでバースデイコンサートの拡大版放送ですね。
録画して、家族がテレビ観る時間帯なので観られないのでスマホで視聴しました。
オンデマンドあると助かる~。

7月18日の「音楽の日」には今年も去年と同じくエレカシと宮本さんはソロ枠でも出演ということで楽しみにしていました。
「音楽の日」をチラチラ観ながらスマホを見ていたんですが、私がツイッター見たのは15時台だったか、突然の訃報に目を疑いました。
三浦春馬くんが亡くなったと…。
実際はもっとセンセーショナルなワードが入っていたので、余計に衝撃が走ったわけですが…。

え?三浦春馬ってあの三浦春馬くん!?
なんで?どうして?

現実のこととは思えず、そこから色々検索。
家事があったんで、しばしテレビから離れているうちに「音楽の日」でのエレカシの出番を見逃し。
すぐ録画チェック。

そのまま録画はしておいて、再び春馬くん情報を検索していて。
それからずっと検索しているんですが、1週間たった今、すっかり三浦春馬くんのファンになっていました。

三浦春馬くんに関しては、もちろん知っていました。
イケメン俳優だな~とは思っていたけど、去年のFNSで歌い踊っている姿を見て衝撃を受けました。
ツイッターでもバズってましたね。
毎週録画している「Love Music」に春馬くんが出た回があって、削除せずいつか観ようと思ってはいて。
JUJUと一緒に出演しているNHKの番組もたまに観たり。
好感は持っていました。
「キンキーブーツ」に出演したこと、英語を勉強していることは、どこかで見聞きしたことあったかな。
そんな感じの認識、印象でした。

私も18日、19日、20日くらいまで、悲しくて信じられなくて残念でならなかったんですが、ある程度自分の中で今回のことを受け入れられるようになったのは21日あたりからで。
人間ってたくましいなとも感じたり。

私のような者でさえ、こんなに悲しく辛かったのだから、身近で関わりのあった方々はさぞお辛いだろうなと…。
事務所の方々、共演者の方々、ファンの方々、勝手に色々な方々の気持ちを想像したりして。
第一発見者はマネージャーさんらしい記事を読み、その方の事も心配になったり。
春馬くんもエレカシと同じアミューズだし。
まあ、大きなお世話なんですが、色々想像して色々考えてました。

その中で、共演した方々のSNS等を沢山見たのですが、どれもこれも春馬くんの人柄が感じられるエピソードで、こんな魅力的な素敵な人だったんだと今更ながら知りまして。
その人柄に魅かれて、すっかりファンになってしまったワケです。
このような形で彼の魅力に気づくのも悲しいですが…。

ただ、一度だけ生で春馬くんを見たことが実はあるんです。
「進撃の巨人」のジャパンプレミアに行ったんです。
長谷川さんファンの友達の付き添いで。
東京国際フォーラムにて。
調べたら2015年7月21日でした。

「キンキーブーツ」を生で観てみたかったなあ…。
去年、再演してたのか…。
色々アンテナ張るのも必要だな。
男は30代からと常々思っていて、これからさらに活躍されるはずだったでしょうに…。

でも、色々なインタビューを読んでいると、これだけ真面目に真摯に仕事に取り組んできた彼が、こういう結末を選ぶということはよっぽどのことがあったんだろうなと…。
続々と仕事もあって、Mステ生出演も控えていて、突然いなくなってしまうなんて…。
周りの人々にも悩み事を打ち明けてなかったようなので、お友達は辛いでしょうに…。
でも、例えば久しぶりにあった友達にいきなり悩み事を相談するのって、私もできないかもしれません。

今となっては、成仏できるよう祈るだけです。
…と思っていたら、YouTubeにスピ系の動画も色々あがっていて、今時だな…と思いつつ色々見てしまったのですが、その中で春馬くんの言葉っぽいのを受け取ってる方がいて。
話半分にとったとしても、これで救われる人もいるでしょうね。
私でさえ少し救われましたから。

7月24日0時に、奇しくも宮本さんの新曲も春馬くんの新曲も配信開始ということで、両方ともダウンロードしました。
春馬くんのCDも予約済み。
日本製の本はたまたまチェックした時は入荷していて予約できました。
メルカリとかで高値で出ていますが、たまにアマゾン覗くと入荷していることがあるので、これから購入の方は高値のものには手を出さず、正規の価格で購入を。2400円+税なので。



そしてMステでMVが最後に流れましたね。
素晴らしい内容でした。
まさに表現者・三浦春馬って感じ。
全身で楽曲を表現していて。
歌詞は今となれば色々考えてしまうけれど。
1作品として純粋に素晴らしい。
何度も見てしまう。

…というわけでMVも貼っておきます。

7月24日22時に公開されてから現時点で668万再生されてます。
iTunes Storeのソングランキングも現在1位になってます。
嵐がいたから1位は無理かな…と思ったけど、凄いですね。

…というわけで、すっかり三浦春馬ファンになったというご報告でした。

三浦春馬くん、どうか安らかに…。
残してくれた作品を、これから遡って堪能させていただきます。

« 本日は宮本さんの誕生日そしてWOWOW無料ライブ配信 | トップページ | 「日本製」重版ですって »

三浦春馬くん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日は宮本さんの誕生日そしてWOWOW無料ライブ配信 | トップページ | 「日本製」重版ですって »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツいろいろ


My Site

  • ACIDMAN FILE
    ACIDMANの過去のセットリストを収集して載せる為のブログです。
  • エレ★スケ
    エレファントカシマシ関連のスケジュールを載せています。携帯からもチェックできます。
無料ブログはココログ