カテゴリー「来日海外芸能人」の35件の記事

2010年1月22日 (金)

「スッキリ!!マリウッドスペシャル」放送

2月にホイットニー・ヒューストンが来日するんだが、チケットはこれからだけど観に行く予定。

そのホイットニー他、ヒュー・ジャックマンとか、外タレがたくさん出る番組が明日放送される。
ハリウッドスター好きな方は要チェック。

1/23(土) 16~17時
日テレ「スッキリ!!」
マリウッドスペシャル

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

ベッカム、明日弾丸来日!

久々にミーハーねた。ワクワクしますねえ(笑)。

うちはスポニチを購読してるのだが、ちょっと今日はびっくりした。だって、ベッカムが1面にどどーんと載ってたもんだから。なになに、日本滞在時間は14時間の0泊1日の超弾丸ツアーとな。セレブでも弾丸ツアーか~。大変ねえ(笑)。
Moto

モトローラといえば、この間、築地本願寺でパリス・ヒルトン来てやってたよね~、イベント。ワタクシ、あの辺を通勤中に通るのだけど、いつもと違う雰囲気で設営やってたから「変なの~~~」と思ってたんだよね。

続きを読む "ベッカム、明日弾丸来日!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 4日 (月)

B'DAYイベントに行ってきた

ただいま、ビヨンセ@武道館帰り。
B'Day
B'Day

ビヨンセ、光輝いてました。何なんでしょう、あれは。美しくて、名声を手に入れて、自信に満ち溢れててさ。あれで25歳だなんて…凄すぎる!私も自分なりに頑張ろうっと。
来年のワールドツアー、是非行きたいと思ったね。

ただ、段取りが悪くてねぇ。
ビヨンセ、途中具合が悪かったんだろうか?もしくは、ノリの悪い私ら付近のスタンドに対して機嫌でも損ねたか?ひっこんだまま、出てこない時間あり。
でも、無料であの内容なら文句なんて言えません。

続きを読む "B'DAYイベントに行ってきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月23日 (金)

サンウ来日だー!

韓国から帰って来てから、どうもPCを開くのが億劫になり、ブログ更新も全て携帯からやっていた。
自分のサイトも全然更新できず、失踪状態に見えたかもね(汗)。
どうも疲れが取れないというか、単に年とったってことなんだろうか…。
ほんと、規則正しい生活できる人は尊敬しますわー。

ちょうど、韓国から帰国後はBON JOVIで必死で、それが落ち着いたらサンウモードに…なーんて思ってたら、にゅーふぇーすのウソン氏が出現!
これ以上忙しくなるのは困るのよねー、はぁ…(勝手にハマって、勝手に忙しく思ってる俺)。

続きを読む "サンウ来日だー!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年6月14日 (火)

LAでトムに会える!

今日はトムに会えない傷心の私は、加えて、体調も芳しくなく、ここ最近の自分の行動を省みながら過ごしていた。
朝のワイドショーは後で見るので分からないけど、とりあえず、フジの夜のニュースでトムとスピルバーグ監督のインタビューを見た。
ううう、日本にいるのね…。
あ、でも14日はベルリンのプレミアらしいから、もう空の上か…。

宇宙戦争のヒルズイベント、外で待ってた人々はトム見れなかったそう。
行った人々には可哀相だったと思うけれど、ちょっとホッとした…なんて言うと人が悪いわね(笑)。
「今回はヒルズ行かない」と決めて、今日は仕事してた自分の判断で正解だったわけで…。

なぜやるのに行かなかったか。
トムが来るの分かってて、最後の最後まで頑張らなかった自分への罰ね。
「きっとヒルズの周りの人々は、またファンサービスやってもらえるんだろうなー…」と思うと、非常~~~に悔しかったけど、当日早退を申し出るのも避けたかったし、今は空回りしてる不調な自分でもあったので、今回は静かに傍観することにしたのね。
やればやる程、墓穴掘りそうな気がしてたので、「今は動くな」という意味かなとも思って。
だから、行っても空振りだった…ことが分かって、ホッとしたのです。
やっぱり、何でも謙虚に、反省する心を忘れずにいないとね。

さて、本日はずっと自分に腹立ちつつ反省しまくってたので、もう悔しさは治まってきた(笑)。
武道館プレミア中止…以降、一度も「宇宙戦争」サイトを見なかった自分、「トム・クルーズ」検索をしなかった自分、トムが来日するのが分かってて空港を調べようとなぜか思い立たなかった自分(これが一番理解できなかった。前のブログで空港行けたらいくって書いたのに。)
全て身から出たサビ…だなと。
今年の目標のひとつであった、トム・クルーズのプレミアにまた参加することは叶わないで終わりそう。

…がしかし。
見つけました。
知ってたらゴメンナサイだけど、LA特別試写会に行けるコンテストがあるのをご存知?
トムとも会えるみたいよ!!!!!
6月27日のLA特別試写会に参加でき、トムと現地でご対面!!!!!
時期的に私は無理だし、なんと言っても、私がロンドンプレミア行った時と同じ映画配給会社さんだから、外されるでしょう(選ばれるつもりかよ…っ)。
数組選ばれて、簡単な面接の上、ウィナーが決定とのこと。
いいなー、LAも行ってみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月23日 (月)

サンウ来日中~!

は~、長い一日だったなあ…。 でも思ったよりもあっという間で、終わってしまえば寂しい。 今頃、サンウは寝ている頃だろう…。 お疲れ様でした。 次来る時は、ちゃんと体調整えてきてね~~~~(笑)。 頼みます。

サンウ来日空港レポが中途半端で終わって申し訳ない。
電池切れになりそうだったんで、セーブしてしまいました(汗)。

改めて空港でのお出迎えまでの記録を残しておきます。
(後日画像もUP)

■5:30
空港到着。
既にたくさんの人、人、人。
とても早朝とは思えない雰囲気。
既に300から400人も人が集まってる状態(汗)。

■10:50
到着時刻が12:10から12:00へ変更。

■11:13
警備が配置につく。

■11:38
SPが現れる

■11:49
係員がスピーカーホンを使って説明や注意事項など呼びかける
(自分の位置から動かない…など)

■11:55
到着時刻が12:05に変更

■12:08
到着のアナウンスが入り、ファンから拍手がおこる。

■12:21
「通関中」に電光掲示板が変わる。関係者がにわかに動きだす。

■12:27
いよいよか!?という熱気ムンムンの状態の中、サンウ氏が現れる!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年5月22日 (日)

打ち合わせしてます

フジのアナウンサーも来て打ち合わせしてます。20050522100719.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

凄いことになってます

ただいま、成田です。
今、暇なので状況をご報告。
この時間でも、既に大変な人数です。
こわいかも…。私は上から傍観しますわー。20050522092211.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月16日 (水)

キム次長もチンスクも来日。

今年はサンヒョク・パパも来日したわけだが、ついにキム次長やチンスクも来日する。
同僚のDJも来日するけど、彼は再来日だからよしとして(笑)。

冬のソナタ ロケ地 ナミソム公式写真展の関連で来日して、ファンミーティングとサイン会をやるそうな。
先週、女性週刊誌でこのイベントの事を知ったんだけど、時間帯がまるっきり平日の昼間で、OLは完全無視ってかんじのスケジュール~~~(涙)。
これじゃあ、参加できませんて。
あんまり頻繁に早退もするのも気がひけるので、今回はパスだわね。
ちぇーーー。
キム次長に一言御礼申し上げたかったのになあ。
誰か行きます?

で、やっぱり奥様層が多くなるわけで。
テレビで取り上げてくれればいいんだけどねー。
なんかさ、テレビって「韓流イコール主婦」って構図に持っていこうというきらいがあるよねー。
私の韓国旅の時もしみじみ思ったけれど…。
(げ、また韓国レポの事を忘れてましたー。いいかげん始めないと…)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月28日 (月)

ウォンビン・ファンミに参加して

ファンミ終わった後、ブログ投稿するの忘れて、韓流トークをチングとしてました(汗)。
ミアネヨー。

さてさて。
本当は寝たいんだけど、書きます(笑)。

生ウォンビン氏を見るのは、去年の『ブラザーフッド』ジャパン・プレミア以来。
あの時はフォーラムの2階後方席から、マメのよーなウォンビン氏を見て、ほとんどスクリーンばっかり見てた気がする。

今回はオフィシャル・エッセイ写真集の発売記念も兼ねて、来日しているわけだ。

ウォンビン オフィシャル・エッセイ写真集 ウォンビン オフィシャル・エッセイ写真集

友達から「チケットあるけど、行くー?」とメールが来たので、即「行く!」と返信。
応募は3万人いたとか司会者が言っていたな。
座席数は5,000とも。

会場するのに時間がかかったのは、先の投稿の通り。
入場すると写真展会場が目の前に広がっていた。
でも時間がないと思ったんで、見ずにイベント会場に入ってしまった。

開始20分ぐらいして、ブザー音が鳴った。
入場等に不手際があったことのお詫びなどのアナウンスが入り、いよいよイベント開始ムードが高まる。
逆に会場内は静かなかんじ。
どこからどー始まるのか、皆、息を潜めて見守っているというかんじかな。
私は1階席の30台の列で、肉眼では細かい所は全く確認できないので、双眼鏡を使うことにした。

確か音楽が鳴って、まず司会者が登場。
東京プリンの人ね。
今日はプリンを被ってなかったけど(爆)。

そして、トークショーの進行をする設楽りさ子が登場。
とても細い…を通り越して、ガリガリに痩せてて、どーも鎖骨に目がいってしまった(笑)。
もうちょっと太ってもいいんじゃないの?

ウォンビンの紹介をする司会者。
でも、会場内はそんなのいいから早くウォンビン氏を出せー的なかんじ。

スモークが焚かれ、いよいよウォンビン登場!!!
紫のスーツに、中のインナーはシャツではなくカットソー?を合わせていた。
首回りには、細身のマフラー?をしていた。
うーん、いまいちなファッションだな。
でも、ウォンビン氏は去年見た時よりも、私の好みな髪型で本当にかっこよかった。
というより、かわいいんだよねー(笑)。

りさ子とのトークが開始。
そうそう、りさ子はウォンビン・ファンらしいよ。
最近ファンになったそうだけど。
マイケル・ジョーダンの写真集しか買ったことがなかったのに、ウォンビンのをネットで購入した…と言ったら、ウォンビン氏は笑ってたけど。
時折見せる笑顔がたまらんのよねーーー(爆)。

質問内容はいろいろあったから、忘れた(汗)。
りさ子は紙を読んでる風な質問の仕方なのが、ちょっとねー…。
まあ、緊張してたみたいなんだけど。
その点、ヨンニムのファンミの時のアンディーは、やっぱり上手かったよなあ。
そんな りさ子も、最後は紙を見ずに自分の母親の話を最後にちらっとしたんだけど、そこはアドリブだったのか「更年期障害の人にも…」などと、ちょっと問題発言してて、あらら…ってなかんじだった(汗)。
会場もその部分で沸いてたよ(笑)。
もうちょっと、言い方考えれば良かったのにねえ。

その後、会場内からの質問を受けるというウォンビンの発言により、質問コーナーへ。
手を挙げて司会者が指名。
めちゃめちゃテンション高いファンがいて、「今日の私はどうですか?」というような事を聞いてたけど、さらーっと上手く褒めてたっけ。
後は「生まれ変わったら何になりたいですか?」と、「5月の映画公開時に来日してくれるか?」だったかな。
先の質問はいいこと言ってたんだけど、忘れてた(汗)。
後の質問は、「自分を応援してくれる人々がいる所には行きたいと思っています。」というようなことを言ってたんで、5月も来てくれるでしょう。

その後はお色直し。
その間、「マイ・ブラザー」の劇場予告(日本版と韓国版)が流れた。

再び現れたウォンビン氏が、もろ好みーーーー!!!!!
白シャツにネクタイ(黒か?紺か?)して、だぼっとしたかわいいジーンズを履いていた。
もー、好みなファッションだわーーーー。
そしてプレゼント抽選会に突入。

写真集を先行で購入した人々の中から、このファンミが当たった人々が前方にいたようで、さらにその中から抽選が行われ、ポスターが当たった。
5人だったかな。
全員壇上に上がり、一人一人にサインしていくウォンビン氏。
名前を聞く時に目を上げるしぐさをするんだけど、その瞬間がめちゃめちゃかっこよくってー(笑)。
それやるたびにチングに「今のショット、かっこよくない?」と同意を求めた私。
サインだけでなく握手もしてくれてた。
その後は集合写真まで撮ってて、なぁにぃ~~~~!!!
なんとその写真も後でその方々に送られてくるようで。
羨ましいーーーー。

次も抽選。
撮影中に使われたモノをプレゼントしてくれるという。
サッカーボール、帽子、ジャージ、靴、リュックだっけ。
今度は会場内でジャンケンで決めるとな。
私は2回目で脱落。
残り30名くらいになると、会場の前の方に移動してウォンビンに大接近!!!
うーーー、せめてあの30名に入りたかった。
近くで見てみたかったんだよね。

勝ち残った人々は先程と同様、壇上に上がる。
グッズをもらうだけでなく、もっと凄くて、そのグッズを使用してるショットのポスターももらえて、もちろんサインしてくれるというのだー!!!
これは凄すぎ!!!
で、集合写真あり(爆)。
このグループが一番ラッキーだったんじゃないかな。
ジャンケンしている間もウォンビン氏の近くにいれたわけだし。
しっかりカメラを持参してて撮影してる人もいたようで。
たくましいわー(笑)。
集合写真の時、横にいたファンが手を握りにいってそのまま手握ったまま写真撮るのかと思ったら、さりげなく外してた(笑)。

その後も抽選会。
写真展で飾られていたパネルが当たるという。
これは予めウォンビン氏にちなんだ番号が考えられていて、それを使って座席番号で当選者を決めていた。
誕生日の数字とか、映画の公開日とかの数字ね。
今度はサインでなく、手形を押すウォンビン氏。
手が汚れながらも握手したりしてた。
これも、またまた集合写真あり(笑)。

見事玉砕しました、私。
まあ、ほんとーーーに大大ファンってわけではないので、当たったら申し訳ないしね。
本業の方で運を使いたいので、生ウォンビン氏を拝めるだけで満足だったし。

そして、またお色直し。
次現れたウォンビン氏は白いジャケットに、中はカットソーだったかな。
下はジーンズのまま。
うーん、さっきのスタイルが今日の一番ヒットだな。

そして、ユニセフの方に目録の授与。
あとは、何だっけなー…。

ウォンビン氏のメッセージがテロップと音声で流れた。
「人は一人じゃ幸せになれない」とかあったな。
うんうん、そーね。
最後は全世界の子供達の幸せを祈ります…で締めてた。

その後、会場にいる人しか見れない映像…ってことで、素のウォンビン氏が雪の上をソリで滑ったりして、おどけてる映像などが流れた。

そして再びウォンビン氏が登場。
今日、このひとときを過ごした証として、写真パネルにサインを入れる。
普通のサインかと油断してたら…、日本語書いてるじゃーーーん!!!
「みなさん!あいしてます」だって。
ひらがなだって分かった瞬間、ちょっと目頭が熱くなっちゃったー(笑)。
頑張ってるかんじがさ、じーんとしちゃってね。
これまた、かわいい文字なんだよね、思いっきりヘタ文字なんだけどね(爆)。

最後に「またこういう機会を設けたい。期待してて下さい。」みたいなことを言ってた気がする。
イベント内容は全てウォンビン氏がやりたいと言ってやった事らしいね。
抽選会のプレゼントは、かなりファンにとって嬉しい内容だったと思うなあ。
ヨンニムの時より良かったよー。
でも、今日は全くハグはなかったけど。
ヨンニムは自ら手広げてハグしてたからなー(笑)。

いろんなファンミ参加して比べるのも楽しいわね。
今日はテレビチェックだなー。
今のウォンビン氏、いいかんじですよん!

wonbin1壇上の上に掲げられていたパネル

wonbin2最後に日本語を書いたパネル。終わった後、それにファンは群がって撮影大会。

wonbin3イベント参加者に配られた、イベントパンフとポスター。全てモノクロ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)