カテゴリー「韓国人の夫+日本人の妻」の3件の記事

2005年9月 2日 (金)

韓国行ってきまーす

例のF氏の結婚式に出席のため、これから韓国に向かうところ。
既に眠いっす…。
とりあえず、明日結婚式に出たら、またミーハーツアーに行ってくるつもり。
おもしろレポが出来るといいなー。
一番は芸能人に遭遇だけどさ(笑)。f1000121.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月25日 (土)

結婚式の招待状も韓国製で!

サンウのバースデーイベントのツアー、詳細が発表されましたねえ。
やっぱり、いつもどおりのお値段でした。
でもさ、スタンダードクラスのホテルでもこの価格ってどーなの!?みたいなのもあったんだけど…。
ソ・ジソプ氏の友情出演、キム・ボムス氏とのデュエット…もあるみたいだからかねー。
でも、ボムス氏のデュエット…。
どーなっちゃうのかしら~~~、サンウ(笑)。
ボムス氏の生歌、是非一度聴いてみたいとは思っていたのだけど~。

ああ、やっぱり無理、無理。
参加できませんわーーー。
やっぱり私は、シャンプー&酢のツアーの当選イメトレ…しかないわっ!!!
あ、シャンプー届きましたの。
それは明日のネタにするとして。

さてさて。
昨日、友人のF氏と久々に会った。
例の韓国人の彼と入籍済みの子だ。
本当は今年の春に韓国で式を挙げる予定だったんだけど、いろいろあって延びて、9月に行われるのね。

最近はソウルツアーの文字を見つけると、パンフをもらって帰っては見比べていた。
資料を集めて内容や価格を比べるのって、大好きなのよねー(笑)。

昨日は式の招待状を渡したい…と言われ、数人で集まったんだけど、お手製のカードで大変だったらしい。
カードは韓国製なんだけどね。
(後で写真載せます)
日本で作るとなると、1セット400円ぐらいするんだって?
それが韓国だと100円弱らしい。
やっすいねーーー!!!
ただでさえ結婚関係ではお金がかかることが多いから、少しでもコストを抑えたい人には韓国で作るのがお薦めかもね。
デザインもいろいろあるらしい。
安く作りたい方は相談に乗ります(笑)。
F氏の彼が動いてくれるそーなんで(爆)。

F氏の式には「誰でも来ていいよー」と前から言っていて。
日本の式とは少々違うようで、会費で4,000円ぐらい払えばOKらしい。
それが一般的なのかどーなのかは、よーわからんのだけど。
そんなこんなでF氏と面識のない友人が2名参加表明をした。
表向きは”F氏の結婚式に参加しようツアー”だけど、裏タイトルが”韓流ミーハーツアー”だったりして(爆)。
でも、ちゃんと伝統的な式の部分も見せてもらえるみたいだから、いい機会だなーと。
なかなかそんなの、生で見れないもんね。

皆ミーハーではあるが、1人はK-POP寄り、1人はソフトなサンウファン。
それぞれの行きたい場所を聞きながら、日程を考えなくちゃねー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年3月16日 (水)

結婚式の日取り決定!

…といっても、私のじゃーあない(笑)。
友達のなんだけど(F女子)、旦那さんは韓国人である。
韓流の前からつきあってたから、先駆けか?

韓国人とつきあってるってことを聞いた時の私の反応を思い返して見る。
確か、「ハングルの文字って生理的に受け付けないんだよねー」みたいなことを言った記憶があるんだよね。
今から9年前に初韓国旅行をしていた私なんだが、その時、やたら反日が凄くって、道の向こうから「ニホンジーン!」とか叫ばれて「韓国ってこわーい」といや~な印象を持って帰ったのよ(笑)。
地下鉄乗っても、周りにジロジロ見られてさ。

人間って変わるものね(爆)。
韓国語を勉強しようなんて日が来るとは全く思ってなかったし。
まして、ヨンニムが~、サンウが~…なんてワー、キャーやるなんて思いつきもしなかった。

韓流ブームも、あるところでは作られたブームだとかいろいろ言われてたりもするけど、そんなの承知。
何でもそーだろうし。
結果、人生が楽しく潤いのあるものになれば私はオッケーだと思ってる。

…と横道に反れたので、元に戻って(笑)。
韓国に対して初めは斜に構えてた私も、こうしてハマってしまった為、F氏の結婚はかなり嬉しかった。
何で嬉しかったか。
それは結婚式に参加する為、韓国行けるから(爆)。
私、これでも家のしがらみ等、抱えてるもんで、大義名分がないとなかなか旅行にぱっといける状態じゃないのだ。

で、今年の春って聞いてたんだけど、9月3日にやっと決まった。
もう籍は入れてて、日本に住んでるんだけどね。
これで新たな目標が出来て、ちょっとワクワク~!
労働意欲も出てくるってもんよ。

先日、初めてダンナさんに会ったけど、これがまあ素敵なお方で。
一緒に会った人々が大絶賛していたくらい。
お肌きれいだし、顔もきれいな作りだし。
いかにも韓国人でーす系ではない。
「F氏、でかした!」と、褒めておいたわよ(笑)。
写真でお見せしたいくらい。

でも、外人好きの私でも国際結婚はしたいとは思わないので、F氏はチャレンジャーと思う。
F氏、ファイティーン!

何かおもしろいネタを聞いたら、また書かせて頂くことにしよう。
カテゴリーも作っちゃったし(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)